スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民の声を聞かないとは…。

014年 6月 4日(水)はれ・のちあめ 

DSCF9698.jpg

 子どもの医療費、一部負担金のない、立て替え払いのない完全無料化を求める署名を取り組んできた「新日本婦人の会」の皆さんとともに「要請行動」です。
 参加された2才の子どもを持つお母さんは「子どもが急に具合が悪くなった。病院へ行っても、診察の後、窓口でお金を払うためにず~~~と待たなければならない。子どものために早く帰りたいのに・・・・。窓口払いがなければ、どれだけ助かるか・・・・」と。
 またあるお母さんは「1回病院に行ったら3000円はかかる。銀行の『ATM』に行くにも手間がかかる」と切実な実態を紹介。
 「奈良市として独自で、また県にも強く求めてほしい」と訴えました。
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 午後から「自衛隊奈良基地の”展示飛行”に関して」奈良市に要請行動を計画している「平和委員会」の行動に同席です。
 例年、自衛隊奈良基地の基地祭が行われるおり、”展示飛行”として奈良市内の上空を「戦闘機」が飛行しますが、調べてみると、「展示飛行」ではなく「訓練」となっていること、「一時的な飛行」ではなく「通年飛行訓練として申請」されていることなどが判明。
 奈良市は”知らされていなかった”?、もしくは”知っていたが隠していた?
 この問題での申し入れです。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さらには、6日の金曜日には「シルバーパスを守る会」の皆さんと「入浴補助事業の縮小・廃止反対、継続を求める署名」の提出と懇談に同席予定。

 問題なのは「市長・副市長は会いません。担当部長が対応します」と。
 公務で忙しいとは思いますが、事前に市長の時間が空く日程・時間で申し入れをしていましたが、すべて「NO!」。
 市民がお会いしたい、直接訴えたい・・・・ときているのに、「門前払い」とは。
 そういえば、過日「障がい者の”つながり際”補助金、年1万円削減」の時も、「話を聞いてほしい」と市民が要望しましたが、その時も「NO!」でした。

 市民の声を聞かずして、市政に何を反映させるのですか?
 と言いたい。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    きょうの 潮流 

 「増税もまた楽しからずや」。日本共産党の志位委員長が演説会のなかで紹介したトヨタ自動車の広告が怒りを買っています。消費税は上がったが節約を楽しもう、というわけです。
トヨタ ● 「増税もまた楽しからずや」と載せたトヨタ自動車の広告
 巨額の利益を上げながら、5年間も税を逃れてきたトヨタ。やりくりに苦しむ庶民を尻目に、大企業優遇税制の恩恵を受けてきました。節約にモヤシをあげた広告に「自分たちは1円も税金を払わず、われわれにはモヤシを食べてろというのか」との声も。
 4月の全国消費者物価指数をみると、前年の同月比で3・2%も上昇。3月からの上昇率はバブル期以来の伸びを示し、物価は11カ月連続で上がっています。一方で働く世帯の収入は大幅に落ち込み、基本給は25カ月も連続でマイナスです。
 物価は上がりつづけ、給料は下がりつづける。そんな生活の実態が数字からもはっきりと見えてきます。アベノミクスから1年半。貧富の差はひろがり、先行きに希望をもてない人々が増えています。
 先日、消費税をなくす会が都内で実施したシール投票。9割近い人が「家計が苦しくなった」に入れました。お年寄りも若者も怒りや不安をこめて。国民の声にこたえようと、なくす会も運動や組織の拡大に力を入れています。
 消費税増税から2カ月がたちました。日々の生活に重くのしかかる8%。いっこうに増えない収入。削られていくばかりの社会保障…。トヨタの広告は「もっとよくしよう」と呼びかけます。もっと現場を歩こう。すべての答えはそこにある、と。       
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です









 十津川村視察、昨日の続きです。
1.jpg                               ● 赤谷土砂ダムでは、足場の悪い中、懸命の復興工事が行われていました。

2.jpg                               ● 十津川材でできた復興住宅の谷瀬集落は、背景に山が迫り、集落全体が目の前に広がる高台にあり、こころが癒される思いでした。

3.jpg                               ● 林地区にある森林組合の木材加工流通センターには2階建ての復興モデル住宅も建っていました。

4.jpg
 
 2012年4月、上野地中学校、小原中学校、折立中学校、西川中学校の4校が統合されて新築された十津川中学校は、十津川産の檜や杉をふんだん使用した2回立ての木造校舎で木の香りから豊かな自然に触れることができました。
 奈良市内の老朽化した学校を思いおこして、子どもたちには、「学び」の良い環境づくりが求められているとつくづく考えてしまいました。
 子ども達の学ぶ環境に比較して、教職員の住宅が老朽化しているとのことで、当面の課題になっていました。
  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ■ 日本共産党 大演説会
    ―― 大増税政治ストップ、「戦争する国」づくり許すな!
   ● 笠井 亮 (かさい あきら)衆院議員お話します ぜひお越しください。
 7月 6日(日)2時~ 奈良県文化会館国際ホール(入場無料)
 ※ あやめ池地域から会場直通バスも出ます。
    
          笠井あきら
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定 
 6月 2日(月)~6月議会が始まります。議会日程は別掲参照してください
   26日(木)・平和行進(13時~般若時出発)、奈良市役所到着(16時30分)
   27日(金)・平和行進(奈良市役所出発9時30分)→大和郡山市
 7月 6日(日)・日本共産党大演説会 於:県文化会館国際ホール
           笠井あきら衆院議員を迎えて = 入場無料

 ■ 6月議会の日程(予定)

 内示会(6月定例会招集告示)6月 2日(月)
 6月定例会開会日           9日(月)
 代表質問                12日(木)
 一般質問                13日(金)
 一般質問                16日(月)
 市民環境委員会           18日(水)
 厚生消防分科会・委員会委員会
 建設企業委員会、観光文教分科会
 総務委員会              19日(木)
 予算決算委員会           23日(月)
 議長・副議長等 役員選挙     24日(火)・25日(水)
 議会最終日              16日(木)

 6月議会での我が党の質問予定者は
 代表質問=山口ひろし
 一般質問=北村たくや・山本直子・松岡かつひこ 
 報告に対する質疑=井上まさひろ
 の予定です。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 4月から「消費税増税」が強行されました。
 「しんぶん赤旗」の購読料も増税分が5月度分より引きあがります。
 日刊紙=3497円
 日曜版=823円 となります。よろしくおねがいします。

                
      しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。