スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域の要望

014年 5月20日(火) はれ・のちくもり 

 秋篠・中山地域の日本共産党後援会の会議に出席です。
 県政の動き、奈良市政の動きなどを報告します。
 参加者からの疑問や質問、要望などがいくつか出されました。
 ドリームランドの跡地はどうなるの?
 奈良警察・県営プール跡地の計画は?
 奈良工業高校跡地の利活用について、地元では「公園・防災避難地、福祉施設」等を確保してほしいという声が上がり、過日、地域の社会福祉協議会の皆さんや、自治会・民生委員・万年青年クラブ・学校関係者などが奈良市に要望しているとの動きがある。
 シルバーパス制度の「入浴補助券」はどうなっているの?
 など、たくさんの声が出されます。

 さらに、地域の切実な声として下記場所の改修なども出されました。
 さっそく市に届けたいと思います。 

DSCF9663.jpg                                                                               ● 平城小学校の北側。通学路になっていますが、車が通るのにばぎりぎり。「拡幅してほしい」。

DSCF9666.jpg                                                                               ● 「第二中山橋」のところ。この部分だけ側溝の横に”ガードパイプ”が付いていない。危険です。

DSCF9669.jpg                                                                               ● 平城小学校の南側に、新たに「道路」がつくことになりました。「小学校の東側の道路が狭くて危ない」という保護者・地域の皆さんの声で実現のはこびです。  
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    きょうの 潮流 
 
 6年後のオリンピック開催にむけて東京がまた大きく変動しようとしています。重なり合って進む巨大開発。集中する湾岸部の地価はすでに高騰し、超高層マンションの建設も相次ぎます。
写真展 ● 桑原甲子雄(くわばらきねお)さんの写真
 施設や道路がつくられ、新たな線路が敷かれる。半世紀前と同じく、五輪を契機に様変わりしていく風景。しかし、急激な国づくり、街づくりは至るところにひずみを生んで、わたしたちの生活に押し寄せてきました。
 モノ・ヒト・カネの激動がもたらしてきた犠牲。それは、サッカーのW杯を前に民衆の抗議活動が起きているブラジルをはじめ、世界各地で深刻化しています。経済発展の欲望を満たす一方で、市井の人びとの暮らしを置き去りにしてきたからでしょう。
 戦前、戦中、戦後と変貌してきた東京。その様を庶民の生活を通して写し出してきた桑原甲子雄(くわばらきねお)さんの写真展が、いま世田谷美術館で開かれています。大正の始まりに下町に生まれた桑原さんはカメラを手に路地を歩き回り、空気のような日常を切り取ってきました。
 二・二六事件当時の一枚を含め、戦時色が濃くなっていく30年代の写真。命が安く軽く扱われた戦時中の家族の表情。戦後の著しい変化のなかで失われゆくもの…。歴史の表層ではなく、桑原さんの写真からは「生活の匂いと潤い」がにじみ出てきます。
 その時代が現れる街。桑原さんの写真はそこに人の姿が写し込まれています。狂暴に移り変わる街ではなく、日々を懸命に生きる人たちこそ主人公であれ、と願うように。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です

 キャラバンカーで、7月6日(日) 奈良県文化会館国際ホールで行われる日本共産党演説会のご案内をしました。
 スポットは①憲法守り、生かそう!②消費税10%増税はストップを!③若草山モノレール設置の計画は見直しを!④子どもの医療費助成制度は窓口負担なしに!

 7月6日開催の演説会に皆さんお誘いあわせてお出かけください。 

てるよ宣伝

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ■ 日本共産党 大演説会
    ―― 大増税政治ストップ、「戦争する国」づくり許すな!
   ● 笠井 亮 (かさい あきら)衆院議員お話します ぜひお越しください。
 7月 6日(日)2時~ 奈良県文化会館国際ホール(入場無料)
 ※ あやめ池地域から開場直通バスも出ます。
    
    笠井あきら
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 5月21日(水)・肢体不自由児者父母の会総会
         ・奈良市統一選対会議
   23日(金)・「ペインズ」(線維筋痛症)学習会
   26日(月)・奈良県日本共産党全県地方議員会議
   29日(木)・シルバーパスを守る会、宣伝と署名行動
 6月26日(木)・平和行進(13時~般若時出発)、奈良市役所到着(16時30分)
   27日(金)・平和行進(奈良市役所出発9時30分)→大和郡山市
 7月 6日(日)・日本共産党大演説会 於:県文化会館国際ホール
           笠井あきら衆院議員を迎えて = 入場無料

 ■ 6月議会の予定

 内示会(6月定例会招集告示)6月 2日(月)
 6月定例会開会日         9日(月)
 代表質問            13日(金)
 一般質問            16日(月)~
 ※ 6月議会は正副議長・常任委員会委員長などを選出する「役員選挙」があります。
   6月末までの「会期」となる予定です。

 6月議会での我が党の質問予定者は
 代表質問=山口ひろし
 一般質問=北村たくや・山本直子・松岡かつひこ 
 報告に対する質疑=井上まさひろ
 の予定です。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         相談
 
 4月から「消費税増税」が強行されました。
 「しんぶん赤旗」の購読料も増税分が5月度分より引きあがります。
 日刊紙=3497円
 日曜版=823円 となります。よろしくおねがいします。

                
      しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。