スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委員会準備3日目

014年 5月14日(水) はれ・のちあめ 

 建設公営企業委員会の質問準備です。

 同時に、「議会制度改革推進協議会」、同「作業部会」と続きます。

 「協議会」では、今後の「議会改革を進めるにあたって、どの項目から優先的に論議していくのか」が議題となりました。すでに、各党・会派から出されている「課題」について”優先順位”を表明・相談してほしいという提案の中、「正副議長選挙のあり方について」から論議すべきだ等の意見が出され、持ち帰って再度集まることになりました。

 我が党は、「正副議長選挙の進め方については、すでに『立候補表明』と『候補者の所信表明』がこの間2度行われているもとで、もう少し様子を見るべきではないか」との意見を述べました。


 また、続いて行われた「作業部会」では、「議会基本条例」の逐条解説についての見直しを「章」ごとにすすめることで一致しました。

DSCF9640.jpg

 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 建設企業委員会での質問準備は、奈良警察の跡地に県が計画している「県営プール跡地活用プロジェクト」について質問原稿作成・資料作りです。  

パネル
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 昨年暮れの国会請願でした。田村厚労相を前に、「私たちはひどい目にあってきた。それなのに謝罪もなく、療養所も改善されない。あなたたちは、われわれの死滅を望んでいるのか」。
こだまさん ● 谺雄二(こだまゆうじ)さん
 そう迫ったのが、生涯をハンセン病患者の「人間回復」のためにたたかった谺雄二(こだまゆうじ)さんでした。いまや、入所者の平均年齢は83歳。高齢化の一方で職員が削減されていくことへの怒りの抗議でした。「死を覚悟で座り込みも辞さない」。
 この大型連休の後、真新しい重監房資料館の見学を兼ねて草津の栗生楽泉園(くりうらくせんえん)を訪ねました。しかし、すでに谺さんは病室で寝たきり。声をかけても、返事はありません。「赤旗の記者」と言ったときだけ、目が合いました。
 7歳で発病してから強制収容所に押し込められた谺さんが日本共産党に入ったのは戦後の55年。殺人監獄といわれた重監房の撤廃闘争や、ハンセン病の特効薬プロミン獲得に果たした党への信頼とともに、23歳の青年を突き動かしたのは社会とのつながりでした。
 以来、半世紀をこえて、仲間を増やし、学びあい、たたかい、党をひろげる活動の先頭に立ってきました。国によって無理やり社会から隔絶された谺さんにとって、「党はわが家」「党員は新しい家族」でした。
 療養所の改善に尽くした神美知宏(こうみちひろ)さんに続く、谺さんの悲報。あらゆる差別や偏見、抑圧のない社会をめざした彼らの意志は受け継がれていくでしょう。「この国からきっとたたかいとる/いかに生きたか/人間の尊厳そのいのちの証」。 
                                                
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照代                                                          ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です

 自交総連なら合同労組の第36回定期大会に来賓として出席しました。

 小林明吉議長が主催者を代表して挨拶。この間組合では残念ながら、組合を離反した組合員が出たこともあり、一層団結をつよめて組合の仲間を増やしていこうと呼びかけられました。
 来賓の佐藤真理弁護士は、集団的自衛権行使容認と安倍内閣が強引にすすめる、解釈改憲を厳しく批判し、「学習し行動して、”憲法守れ”の世論と運動を大きく広げよう。この一年は特別大事」と協調。

 さらに、「生涯派遣」「正社員ゼロ」の社会にしょうとする労働者派遣法の大改悪許さない闘いを進めようとよびかけられました。

定期大会
     
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
 5月16日(金)・奈良市議会報告会
   17日(土)・日本共産党奈良県後援会年次総会
   
 ■ 休会中の委員会日程
  観光文教委員会 4月22日(火)= すでに閉会しました。
  市民環境委員会 5月12日(月)= すでに閉会しました。
  厚生消防委員会 5月13日(火)= すでに閉会しました。
  総務  委員会  5月14日(水)=すでに閉会しました。
  建設企業委員会 5月15日(木)
 ※ 委員会開会時間は、いずれも13時からとなります。
 ※ 「水道・下水道の所管が『企業局』との名称になり、『建設委員会』と同じ委員会になります」
 ※ 建設企業委員会では、委員会に付託されています「三碓町の宅地開発・・・」「あやめ池ちびっこ広場の設置を求める・・・」の2件の請願も審査されます。
 また、「市営住宅の・・・」の請願は「市民環境委員会」の審査に移ります。

 ■ 6月議会の予定

 内示会(6月定例会招集告示)6月 2日(月)
 6月定例会開会日         9日(月)
 代表質問            13日(金)
 一般質問            16日(月)~
 ※ 6月議会は正副議長・常任委員会委員長などを選出する「役員選挙」があります。
   6月末までの「会期」となる予定です。

 6月議会での我が党の質問予定者は
 代表質問=山口ひろし
 一般質問=北村たくや・山本直子・松岡かつひこ 
 報告に対する質疑=井上まさひろ
 の予定です。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         相談
 
 4月から「消費税増税」が強行されました。
 「しんぶん赤旗」の購読料も増税分が5月度分より引きあがります。
 日刊紙=3497円
 日曜版=823円 となります。よろしくおねがいします。

                
      しんぶん「赤旗」のお申し込みは、松岡かつひこまで(見本誌を希望の方も連絡ください)。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。