スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑧ 松岡かつひこ 生まれた地へ (最終回)

014年 4月22日(火) くもり 

 今日は「観光文教委員会」です。

 北村たくや市会議員が質問にたちました。
 全国学力テストの”公表”を巡っての論戦です。

 既に、奈良市は県内でも率先して「学校の平均点」を公表し、今後は個別の学校ごとの「点数」を公表する姿勢を示しており、子どもたちを過度な競争に巻き込むものとして「公表すべきではない」と迫りました。
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ■ 松岡かつひこ 生まれた地へ ⑧

 思い出します。この家(跡地)から、小学校まで山道を歩いて通います。当時は、舗装などしていません。
 小学校は「下湯川小学校上湯川分校」。
 複複式学級です。ひとクラスに1・2・3年生、もうひとつのクラスに4・5・6年生。
 全校で20人ほどです。先生も二人です。

 小学校のがあるのは向かいの山の上。
 私が生まれた家の方の山は民家が6軒ほど点在しています。隣の家までは歩いて15分ほど。

 つまり、私の家はぽつんとしていました。
 
 私の家の山の中腹から見た「上湯川」です。

 (今回で最終回とします)

上湯川1

上湯川2

上湯川3

上湯川分校

校門
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 日本人でありながら日本より韓国でよく知られた人物がいます。戦前から人権弁護士として知られた布施辰治(1880~1953年)です。
布施 ● 布施辰治弁護士 
 日本の植民地であった朝鮮に船で4回訪れ、弾圧を受けた独立運動家の弁護や農民運動の支援に奔走しました。「日本版シンドラー」とも評され、10年前に韓国政府から「建国勲章」が授与されました。
 韓国の羅州(ナジュ)市には、抗日農民運動記念碑が建てられ、「日本人弁護士布施辰治」と刻まれています。植民地経営の国策会社によって土地を買収された農民から、血書を添えて返還訴訟を依頼され、解決にあたりました。
 訴訟の準備のために調査に入ったときには、官憲の目をごまかし農民と接触。「来たれ、来たりて聞け、今夕の大講演会を」のポスターを見て集まった農民を励ましました。植民地経済が農民を生活苦と海外への渡航に追い込んでいることを見抜き、植民地支配を告発しました。
 昨年心ないヘイトスピーチが頻発した新宿区大久保の高麗博物館で「布施辰治展」が開催中です。日本人の弾圧犠牲者の弁護だけでなく、関東大震災時の朝鮮人虐殺の糾弾、独立を求める留学生の弁護など、植民地民衆への数々の献身的な活動に驚かされます。
 勲章の授与に際して「日本人に与えるのは国民感情に合わない」という意見もありましたが、伝達のとき韓国大使が、布施の孫の大石進氏に言いました。「他国民を愛するものこそ、自国民を愛することができる。布施こそは日本の真の愛国者である」

 
                                         
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   ■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です

 各駅頭で宣伝・署名行動をしました。ごご1時に近鉄富雄駅、午後1時45分から学園前北口で、2時30分から西大寺駅で「消費税増税を中止して、暮らしと経済への打撃にストップを」と署名のご協力をよびかけました。
 近鉄奈良、新大宮、西の京コープ前、高の原でも宣伝・署名行動をしました。

o0400030012913842238[1]

 小林てるよ県会議員は、現在、定例の早朝駅頭宣伝を下記の場所で行っています。
 顔を見かけたら、お声掛けいただければ嬉しいです。
 
 月曜日 富雄駅
 火曜日 学園前駅北口
 水曜日 あやめ池駅
 金曜日 西大寺駅南口(第1・3曜日)
      学研登美が駅(第2・4曜日)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定
 
 4月25日(金)・「どうなる日本の医療と介護」学習会
   29日(火・祝)・平和コンサート「唄と講演のつどい」
 5月 1日(木)・メーデー
    7日(水)・奈良市革新懇会議
   11日(日)・若草山大好き大集合
   13日(火)・県政報告会
   16日(金)・奈良市議会報告会
   17日(土)・日本共産党奈良県後援会年次総会
   
■ 休会中の委員会日程
  観光文教委員会 4月22日(火)
  市民環境委員会 5月12日(月)
  厚生消防委員会 5月13日(火)
  総務 委員会  5月14日(水)
  建設企業委員会 5月15日(木)
 ※ 委員会開会時間は、いずれも13時からとなります。
 ※ 「水道・下水道の所管が『企業局』との名称になり、『建設委員会』と同じ委員会になります」
 ※ 建設企業委員会では、委員会に付託されています「三碓町の宅地開発・・・」「あやめ池ちびっこ広場の設置を求める・・・」の2件の請願も審査されます。
 また、「市営住宅の・・・」の請願は「市民環境委員会」の審査に移ります。
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。
 
 4月から「消費税増税」が強行されました。
 「しんぶん赤旗」の購読料も増税分が5月度分より引きあがり
 日刊紙=3497円
 日曜版=823円 となります。

                
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。