スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活相談・県委員会総会

014年 4月 5日(土) くもり・のちあめ

 明日は、後援会行事の「花見」。京都府井手町です。
 雨、花が散っていないか・・・・・心配です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 西大寺赤田町の方から電話が入ります。
 「市道だと思うのですが、狭くて、何とかならないのか・・・」というもの。
 さっそく現地に行き、現状を見ます。
 奈良市に声を届けたいと思います。

道路2

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 午後からは、第2回日本共産党奈良県委員会総会。
 冒頭、志位委員長の「従軍慰安婦について日本共産党の見解」を視聴します。
 安倍政権が「河野談話(従軍慰安婦について、それを認め謝罪した)見直し=検証しようとしていること」に対する批判の内容です。
 
 その後、3月の取り組みの教訓、4月度の重点的な取組の方向などを議論しました。  

道路   

山口発言                               ● 私と、山口市議団長が発言しました。
     
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 先日、叔母夫婦の金婚式を祝いました。大勢の子どもや孫、親類に囲まれ、感に堪えない2人。この幸せを胸に、これからも生きてゆきたいと、喜びをかみしめていました。
 まじめに歩んできた人が安心して暮らせる社会、まじめに生きようとする人が報いられる社会―。その基盤をつくることが、国の社会保障の本来でしょう。ところが、生活を支えるはずの制度が、安倍政権のもとで壊されようとしています。
 消費税が8%に上がった4月、増税以外にも身の回りの負担が重くのしかかります。医療費や介護の保険料は引き上げられ、年金は減額。子育てにも冷たい。これだけ圧迫しながら増税は社会保障のため、などとよく口にできたものです。
 生活保護者は4カ月連続で過去最多を記録。世帯数も160万に迫っています。「低い年金などで生活が苦しく、保護を受ける高齢者が増えつづけている」と厚労省。国民に自己責任をかぶせる政治は、人びとを追い詰めます。
 青年向けの漫画週刊誌『ビッグコミックスピリッツ』が今週号から、「健康で文化的な最低限度の生活」と題する新連載を始めました。福祉事務所生活課に配属された新卒の公務員が、生活保護の現実を目の当たりにしていく話です。
 憲法が定めた、すべての国民に国が責任をもつ、人間らしい生活とは―。人の住まい、人の暮らしを見ながら、感じる怒り、悲しみ、矛盾…。生きる安心を奪う社会ではなく、生きる希望が湧き出てくる社会へ。身近な笑顔を守るためにも。                                                          
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 4月 6日(日)・あやめ池南7丁目自治会総会
         ・後援会行事花見(京都府井手町へ)
    9日(水)・公立小学校入学式(あやめ池小学校にお祝いに)
   10日(木)・公立幼稚園入園式(あやめ池幼稚園にお祝いに)
   11日(金)・公立中学校入学式(伏見中学校にお祝いに)
   18日(金)・「なら未来の会」との「財政学習会」
   20日(日)・奈良市日本共産党後援会年次総会
   
■ 休会中の委員会日程
  観光文教委員会 4月22日(火)
  市民環境委員会 5月12日(月)
  厚生消防委員会 5月13日(火)
  総務 委員会  5月14日(水)
  建設企業委員会 5月15日(木)
 ※ 委員会開会時間は、いずれも13時からとなります。
 ※ 「水道・下水道の所管が『企業局』との名称になり、『建設委員会』と同じ委員会になります」
 ※ 建設企業委員会では、委員会に付託されています「三碓町の宅地開発・・・」「あやめ池ちびっこ広場の設置を求める・・・」の2件の請願も審査されます。
 また、「市営住宅の・・・」の請願は「市民環境委員会」の審査に移ります。
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。