スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式とアンパンマン

014年 3月19日(水) はれ

 市立あやめ池小学校の卒業式です。
 97名の児童が卒業式を迎えます。あやめ池小学校の歴史は古い。すでに、この小学校を卒業した子どもたちは4000人を超えます。

 卒業式を迎えられた子どもたち、おめでとうございます。そして、保護者の皆様の喜びもひとしおと思います心からお祝いを申し上げます。

 あやめ池小学校の校長先生は今年3月末で定年を迎えられます。それだけに、思いのこもった良い卒業式でした。

 校長先生の「式辞」。さすがです。
 「みなさんも知っている曲を紹介します・・・」とはじまります。
 そして、 

♪ そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ胸の傷が いたんでも
  なんのために 生まれて なにをして 生きるのか こたえられない なんて
そんなのは いやだ

今を生きる ことで 熱い こころ 燃える だから 君は いくんだ ほほえんで
そうだ うれしいんだ 生きる よろこび たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン やさしい 君は いけ! みんなの夢 まもるため

そうです。「アンパンマン」のマーチ。
 作詞 やなせたかし : 作曲 三木たかしの曲です。

 心がこもったメッセージでした。

DSCF9251.jpg

DSCF9257.jpg

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 なかなかいい曲(歌詞)なので、最後まで紹介します。


なにが君の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのは いやだ

忘れないで 夢を
こぼさないで 涙
だから 君は とぶんだ
どこまでも

そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る 星は 消える
だから 君は いくんだ
ほほえんで

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため  

アンパンマン

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

    きょうの 潮流 

 東日本大震災から3年のこの春、全国文学館協議会に加盟する各地の36文学館が「3・11 文学館からのメッセージ―天災地変と文学」と題した展示を一斉に開催しています。
駒場 ● 東京・駒場の日本近代文学館
 多くの被災者がいまだ生活再建に踏み出せず、原発事故も収束が見えない中で、文学館にできることは何か。同協議会は、今ここにある問題として震災を考え、記憶を風化させないために、震災後に生み出された数多くの作品を知らせることが文学館の責務ではないか、といいます。
 東京・駒場の日本近代文学館では、俳人、歌人、詩人らが自ら揮毫(きごう)した作品を展示。被災地から寄せられた作品からは、底知れない苦悩と悲しみ、そして未来への決意が伝わってきます。
 〈始めより我らは棄民青やませ〉〈夏草や影となりても生きるべし〉高野ムツオ(宮城県多賀城市)、〈喪(うしな)へばうしなふほどに降る雪よ〉〈春の星こんなに人が死んだのか〉照井翠(岩手県釜石市)、〈この街を出てゆくといふ、をさなごをかばんのやうに脇にかかへて〉〈深くふかく目を瞑(つむ)るなり本当に吾らが見るべきものを見るため〉高木佳子(福島県いわき市)。
 広島県福山市のふくやま文学館は、被爆からの復興を取り上げています。被爆体験を軸とした原民喜の『廃墟(はいきょ)から』、被爆8年後の広島を描いた大田洋子『夕凪(ゆうなぎ)の街と人と』などを展示し、原爆と原発が地続きであることを示唆します。
 作品がすくいとった被災者や死者の声。惨禍を繰り返さないために、その嘆きを聴き続けることを始めたい。                                                         
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 3月22日(土)・支部交流会
   27日(木)・地区活動者会議
   29日(土)・反貧困ネットワーク学習会
 4月 1日(火)・消費税増税怒りの集会とデモ
   
■ 3月議会、明日以降の日程
 3月20日(木)・3月議会最終日
         ・幹事長会議・議会運営委員会・討論・採決
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/20 08:48)

釜石市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/20 08:57)

福山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。