スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から「3月議会」

014年 2月27日(木) あめ

 明日から、いよいよ3月議会。
 明日は、市長の議案提案。その後、質問通告になります。

 かねてからご案内してたとおり、私は代表質問の通告になり、予定では来週の3月5日(水)午後2時からの質問を迎えます。
 今日は、「質問通告」に向けて、最終原稿作成の日になりました。
今、考えている質問は。
1、安倍首相が暴走を始める「集団的自衛権行使容認」発言を市長はどう考えるか
2、予算について
  ①補正予算と②来年度予算
3、高齢者施策について
  ①介護保険と②後期高齢者医療、③シルバーパス
4、若草山モノレール
5、職員の処遇
6、教育行政
7、奈良診療所(休日夜間応急診療所移転に伴う)

を考えています。

会議

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 常識とはこれほど違うものか、と思い知らされます。安全保障をめぐる日本国内と東南アジア諸国連合(ASEAN)内の論議の違いです。
アセアン ● 写真は記事と関係ありません
 尖閣諸島をめぐる中国との争いも利用して日本を「戦争する国」にしたい安倍政権。一方、ベトナム、フィリピン、マレーシア、ブルネイの4加盟国が中国と南シナ海の島しょの領有権を争うASEANは、武力行使を禁じる法的拘束力を持つ南シナ海行動規範(COC)を中国と締結するために20年以上の努力を続けています。
 軍事衝突は対立の果ての最後で最悪の事態。そうならない仕組みをつくることこそ、本当に国を守る安全保障です。最初に軍事的備えに走れば、「こっちは戦争の準備をしているぞ」と相手に思わせてしまいます。相手も軍事的備えに走り対立は高じるばかりです。
 軍備増強、軍事同盟、米軍基地、そして集団的自衛権容認で「戦争できる国」になることが安倍政権にとっては安全保障の常識のようです。
 「領有権紛争の解決は極めて困難だ。だからこそASEANは対話を続けて軍事衝突を封じ込める」というインドネシア政府高官の言葉を思い出します。同国は長年にわたってASEANで調停役を果たしてきました。決意を込めた言葉として重みを感じます。
 軍事力に頼らない対話と信頼醸成の継続こそが安全保障の常識です。それと正反対の動きに加え、侵略美化の歴史逆行というもう一つの非常識が重なっているのが今の安倍政権。問題解決の道は行き詰まっています。                                                         
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 3月14日(金)・奈良市立幼稚園卒園式
   15日(土)・奈良市立中学校卒業式
   19日(水)・奈良市立小学校卒業式
   
■ 3月議会の日程(予定)
   28日(金)・3月議会開会日
 3月 5日(水)・本会議代表質問(私が質問に立ちます)
    6日(木)・本会議一般質問
    7日(金)・本会議一般質問
   11日(火)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (観光文教水道委員会および、厚生消防委員会)
   12日(水)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (総務委員会)
   13日(木)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (市民環境委員会および、建設委員会)
   14日(金)・幹事長会議、意見書調整委員会
   17日(月)・予算決算委員会(市長総括質疑)
   20日(木)・3月議会最終日
         ・幹事長会議・議会運営委員会・討論・採決
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 食いしん坊日記 <ラーメン編> …5

(※記事は私の主観によるものです。特定の店を宣伝するものではありません。ご了承ください。週1回更新)

  ● ラーメン家 みつ葉

v2[1]

みつ葉
 
 前回に続いて富雄駅前。今回は、とってもクリーミーなスープ。
 やみつきになる味です。チャーシューも美味しい。
  
 住所: 奈良市富雄元町3丁目3-15-1

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。