スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅困難者 続編

014年 2月26日(水) はれ

 昨日の「奈良市が帰宅困難者訓練を実施」の記事を見て親友の「N」さんからメールが届きました。

 「JR西日本で初めて!高槻市とJRが『大規模災害等発生時における帰宅困難者対応に関する覚書』を締結(今年1月24日)の高槻市危機管理室の記事を送ってくれました。

 そして、詳細をファックスしてくれました。

 記事によりますと
1、鉄道の運転状況や避難場所の解説状況などの情報共有
2、帰宅困難者の安全確保と駅構内での一時滞在
3、避難場所への帰宅困難者の誘導
4、平常時の備えとしての防災訓練や情報収集体制の整備など
の4項目で、連携を行うものとあります。    

 帰宅困難者への対応を考えるなら、「休日」に職員を大量動員して「一度歩いてみる・・・」というのは、どうも納得することができません。

避難

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 昼間の「ぽかぽか陽気」が心地よい。

 ネコも”ひなたぼっこ”でしょうか・・・。(^^; 

ねこ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 土曜授業を行う学校が増えています。文部科学省も規則を改定して、土曜日に授業ができやすくしました。「子どもに無為な時間を過ごさせるな」というのです。でも「無為な時間」は本当に必要ないのでしょうか。
赤浜小学校あそび1[1] ●「環境コミュニティ創造専攻ブログ」より
 国連子どもの権利条約は31条で「休息・余暇・遊び」を子どもの権利として位置づけています。先日、子どもの権利・教育・文化全国センターなどが開いた「子どもと教育を語るつどい」では、子どもたちにとって余暇や遊びの持つ意義が語り合われました。
 問題提起したのは、早稲田大学の増山均教授。増山さんは、子どもにとって遊びが総合的な人間形成力を持っていると強調し、こういいます。「子どもたちに、何もしないでぶらぶらする権利を保障する必要がある」。 
 思えば、子どもたちはいかに遊びとゆとりを奪われていることか。学力テストの点数を上げるため繰り返されるテストや宿題。中学校受験のために塾通い。「遊び」でさえもうけの対象にされ、本当に子どもが自分たちで楽しむものになっていません。
 「つどい」で、小学校の教師からほっとする話が出ました。ある日、子どもが校庭に落ちていた梅の実をたくさん拾ってきました。「おもしろそうだな」。1カ月半かけて梅ジュースを作ってみんなで飲みました。校長先生にも飲んでもらったそうです。
 そんな光景が、学校でも、地域でも少なくなりました。追い立てられずにのんびり過ごす時間。子どもにとっても、おとなにとっても必要なことでしょう。                                                         
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 3月14日(金)・奈良市立幼稚園卒園式
   15日(土)・奈良市立中学校卒業式
   19日(水)・奈良市立小学校卒業式
   
■ 3月議会の日程(予定)
   28日(金)・3月議会開会日
 3月 5日(水)・本会議代表質問(私が質問に立ちます)
    6日(木)・本会議一般質問
    7日(金)・本会議一般質問
   11日(火)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (観光文教水道委員会および、厚生消防委員会)
   12日(水)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (総務委員会)
   13日(木)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (市民環境委員会および、建設委員会)
   14日(金)・幹事長会議、意見書調整委員会
   17日(月)・予算決算委員会(市長総括質疑)
   20日(木)・3月議会最終日
         ・幹事長会議・議会運営委員会・討論・採決
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 食いしん坊日記 <ラーメン編> …5

(※記事は私の主観によるものです。特定の店を宣伝するものではありません。ご了承ください。週1回更新)

  ● ラーメン家 みつ葉

v2[1]

みつ葉
 
 前回に続いて富雄駅前。今回は、とってもクリーミーなスープ。
 やみつきになる味です。チャーシューも美味しい。
  
 住所: 奈良市富雄元町3丁目3-15-1

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。