スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅困難者訓練?

014年 2月25日(火) はれ

 3月議会の質問論議。

 28日から始まる3月議会・3月5日(水)には「代表質問」が行われます。
 私が担当になっており、今日は、質問項目・内容について団で相談・検討しました。

 5日の代表質問では、私は4番目、午後2時ごろから始まります。インターネットでも「ライブ中継」されます。

DSCF9114.jpg
   
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 質問を検討・調査して行くと「あれれれれれ・・・?????」というようなことにあたります。
 その一つに「東京ガールズコレクション」(ファッションショー)開催補助金。今年度1000万円の予算がついていましたが、いまだ未執行です。
 予算の時に「観光政策の一つ」として事業に固執していたはずです。日本共産党市会議員団は「不要不急の予算」として”組み替えるよう求め”ましたが、他会派の「賛成多数」で成立しました。が、いまだ未執行です。
 どうやら翌年に繰り越さず、「未執行」のまま「不用額」=黒字の一部に=に充てるみたいです。
 予算の時に「必要性」を強調しておきながら・・・・。何のための予算なのでしょうか。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 奈良市は、4月12日(土)に帰宅困難者訓練を行うそうです。
 JR大阪駅~花園中央公園
 JR難波駅~花園中央公園
 花園中央公園~生駒市の南コミュニティーセンター
 の3コースを市長以下57名の市職員が歩くというもの。
 ???????
 通常、20キロ以上の徒歩での帰宅は限界といわれていますから、実証して「データーを集めた」として生かされるのは疑問です。
 むしろ、県外に働きに出ている市民に対して、奈良市で大規模災害があった場合、①帰宅よりもその場所での「宿泊」(駅やオフィスなど)をするようにと啓発する。②近隣他都市に必要な対応を要望する・・・。などでいいのでは?

帰宅困難者 ● 「帰宅困難者訓練」(共同通信より) 
 それよりも、第一義的にしなければならないのは市役所内に設置される「災害対策本部」が機能するかどうか、「本部長や副本部長、職員が対策本部まで来ることができるかどうか」を実証することのほうが大事ではないでしょうか。
 職員の中には「川を越えて」「鉄道の線路に沿って」など、大規模災害時には通ることができない場所もあるかもしれません。

 もう一つ、消防職員に聞きました。
 消防職員も参加します。「支援の訓練」として。

 あららららららら・・・・
 消防職員こそ、奈良市内での被災者救助に「最優先」ではないでしょうか・・・。
 他府県に働きに行っている市民を「救助・支援」に?

 皆さん、変だ、変ですねぇ~と感じません? 私だけでしょうか????
  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 遅まきながら、山田洋次監督の「小さいおうち」を見に行きました。平日にもかかわらず、客席はいっぱい。ご年配が多いなか、若い人の姿も混じっていました。
小さいおうち ● 「小さいおうち」の一場面
 映画の舞台は東京郊外にたたずむ赤い屋根のモダンな家。先の大戦前、そこに女中奉公できた若いタキが晩年、その家であったことを回想する展開で物語は進みます。何十年もの時を経て解き明かされていく秘密。揺れ動く心の機微に、引き込まれていきます。
 一つの家の暮らしに光をあてながら、そこに忍び寄る戦争の影を山田監督は描きます。何もかもが窮屈になっていく重苦しさ。人びとは不本意に生きることを強いられ、やがて取り返しのつかない悲劇に巻き込まれていった時代を。
 「ぼくは戦争中の日本の市民生活を知っている最後の世代。だから、どうしてもこれを今の観客に見せたい。あの時代の日本人がどんなふうに暮らしていたか、そして、どんなふうにしてこの日本という国が戦争に進んでいったかを、今の人たちに伝えたかった」。
 山田監督は昨年12月、秘密保護法案に反対する映画人の会の呼びかけ人を務めました。また集団的自衛権行使による「戦争する国」づくりに反対するアピールの賛同人にも名を連ねています。いずれも、多くの映画人、各界の著名人が賛同の声をあげています。
 安倍政権が世界から孤立するなかで、国際的にも高く評価された「小さいおうち」。自由が束縛されていった時代に戻してはならない―。空気の色に敏感な文化人の真骨頂です。                                                         
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 3月14日(金)・奈良市立幼稚園卒園式
   15日(土)・奈良市立中学校卒業式
   19日(水)・奈良市立小学校卒業式
   
■ 3月議会の日程(予定)
   28日(金)・3月議会開会日
 3月 5日(水)・本会議代表質問(私が質問に立ちます)
    6日(木)・本会議一般質問
    7日(金)・本会議一般質問
   11日(火)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (観光文教水道委員会および、厚生消防委員会)
   12日(水)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (総務委員会)
   13日(木)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (市民環境委員会および、建設委員会)
   14日(金)・幹事長会議、意見書調整委員会
   17日(月)・予算決算委員会(市長総括質疑)
   20日(木)・3月議会最終日
         ・幹事長会議・議会運営委員会・討論・採決
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 食いしん坊日記 <ラーメン編> …5

(※記事は私の主観によるものです。特定の店を宣伝するものではありません。ご了承ください。週1回更新)

  ● ラーメン家 みつ葉

v2[1]

みつ葉
 
 前回に続いて富雄駅前。今回は、とってもクリーミーなスープ。
 やみつきになる味です。チャーシューも美味しい。
  
 住所: 奈良市富雄元町3丁目3-15-1

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。