スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「若草山にモノレールはいらない」宣伝・署名行動

014年 2月17日(月) はれ

 団会議。

 団会議

会議2
 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 若草山モノレールを中止させよう。近奈良での署名行動

 署名 
  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    きょうの 潮流 

 何十年も前に聴いた曲が鮮やかによみがえりました。美しくも悲しげな旋律にのって、いくつもの音色が重なり、壮大な叙情詩を奏でていく。キング・クリムゾンの名曲「エピタフ(墓碑銘)」です。
キング ● キング・クリムゾン 
 1960年代の後半にイギリスに現れた彼らは当時、プログレッシブ・ロックを象徴するバンドでした。ほかのジャンルの音楽を取り入れ、斬新で独創的な世界をつくったプログレ。ピンク・フロイドやイエスなども代表格です。
 先日、そのプログレを東京フィルハーモニー交響楽団が演奏するコンサートを聴きに行きました。「エピタフ」もなかの1曲。バイオリンやチェロ、トランペットにフルート…。複数の管弦楽が織りなす音の泉に浸りました。
 同楽団のソロ・コンサートマスターを務めるバイオリニストの荒井英治さんは、なぜクラシックの人間がロックをやるのか、という疑問にこう答えています。「創作でも演奏でもロックから学ぶものがありはしないか。ロックが内包する精神は人間が人間らしくありたいための叫びなのだから」。
 本紙元日付で志位委員長と新春対談した荒井さん。そのなかで、音楽の一番深い意味を「人々に勇気をあたえる、困難に立ち向かうものを呼び覚ますようなパワーをあたえるところにある」と表しています。
 人類の愚かな部分を、幻想的な詩や曲で歌い上げた「エピタフ」は後の音楽家にも大きな影響を残しました。たとえ時代やジャンルはちがっても、心の奥底にまで訴えかける音楽の力は同じです。
                                                     
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

 
 2月19日(水)・産業文教水道委員会
   23日(日)・奈良県革新懇年次総会
 3月14日(金)・奈良市立幼稚園卒園式
   15日(土)・奈良市立中学校卒業式
   18日(火)・奈良市立小学校卒業式
   

■ 3月議会(予算議会)の日程(あくまでも私が思っている予定)
   21日(金)・3月議会内示会
         ・幹事長会議・議会運営委員会
   28日(金)・3月議会開会日
 3月 5日(水)・本会議代表質問(私が質問に立ちます)
    6日(木)・本会議一般質問
    7日(金)・本会議一般質問
   11日(火)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (観光文教水道委員会および、厚生消防委員会)
   12日(水)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (総務委員会)
   13日(木)・予算決算委員会(分科会)・部門別常任委員会
          (市民環境委員会および、建設委員会)
   14日(金)・幹事長会議、意見書調整委員会
   17日(月)・予算決算委員会(市長総括質疑)
   20日(木)・3月議会最終日
         ・幹事長会議・議会運営委員会・討論・採決
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 食いしん坊日記 <ラーメン編> …4

(※記事は私の主観によるものです。特定の店を宣伝するものではありません。ご了承ください。週1回更新)

  ● 麺屋 あまのじゃく

あまのじゃく

店
 
 富雄駅前の同店。
 人気度合いはピカイチ。いつも行列ができます。
 店は狭いですが、押し合いながら食べるラーメンはおすすめ度1位かも。
 
 住所: 奈良市富雄元町2-2-6 トミオビル

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp      
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。