スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの医療費 完全無料化を

014年 1月 9日(木) はれ・のちくもり一時あめ

DSCF8735.jpg

 子どもの医療費の無料化を求める宣伝と県知事宛ての要請署名行動です。
 奈良市内では、学園前駅、近鉄奈良駅の2か所で行います。

 子育て支援の大きな柱、「子どもの医療費無料化」。
 奈良市では、小学校卒業までは「入院・通院」とも”無料”。中学生は「入院」のみが無料です。

 同時に、「立て替え払い制度」(償還払い制度)となっており、医療機関の窓口で、いったん治療費を支払った後2~3か月してから払い戻されることになっています。
 さらに、払い戻されるときに「一部負担金」(通院=500円、入院=1000円)を差し引かれます。

 保護者の皆さんから「どうせ返ってくるのなら、はじめから”無料”にすればいいではないですか。」「子どもが熱を出した、すぐ病院へ・・・・。そんな時『財布の中身を確かめてしまう』自分が恥ずかしい」・・・・・そんな声をよくお聞きします。
 

 日本共産党市会議員団は、これまでも議会で「医療機関の窓口での立て替え払いのない制度(現物給付)・一部負担金のない制度に」と繰り返し取り上げ、てきました。
 市の担当者は「1、奈良市独自で”完全無料化”を行おうとしても、国のほうから”ペナルティー”をかけられる(医療費の国の負担分が減らされる)。2、県内の自治体が一斉にしないと、医師会との事務が煩雑になる」ということから”難色”を示してきました。

 近畿地域で、奈良県以外は「現物給付」(対象年齢等は、各府県で異なりますが・・・)になっています。

 約30分の行動で、30筆の署名が集まりました。

署名
 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 吉田病院の市川先生(平和会理事長)ら二人が市会議員団の控室に来られました。
 奈良県北和圏域での「認知症疾患医療センター」を、吉田病院がその役割を果たそうとしている問題などについて懇談しました。
 山口ひろし市議団長、山本直子市議と私の3人が応対しました。 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの 潮流 

 稼働する原発がゼロという日が昨年9月から年を越して続いています。原発ゼロを願う国民世論を強く感じます。
原発 
 その世論を無視するように政府や電力会社は原発の再稼働へ前のめりです。電力各社は競うように、原子力規制委員会に新規制基準での審査を申請。政権与党の自民党は規制委に対し、電力会社など原発推進側の意見を聞くようにと露骨な圧力をかけています。
 その中で、気になるのが放射能汚染水問題はじめ収束とは程遠い東京電力福島第1原発の状況です。ここで働く作業員がずっと続けているツイッターをもとにした本を読みました(ハッピー著『福島第一原発収束作業日記』)。
 著者は原発関連の仕事に就いて約20年ほどだといい、3・11の大地震の瞬間も原子炉建屋の最上階で作業していました。「ゴゴォー! っという感じの今まで経験した事のない大きな横揺れが始まったんだ」と書いています。
 事故を目の当たりにし、今も収束作業に従事している作業員ならではの情報、実感がつづられています。終章に来ると「原発を再稼働させちゃダメだと思うんだ」とあります。「今回の事故の検証と対策もまだ出来ていないのに」と。
 事故対応の遅れなどの教訓や対策も見えないといいます。そして、全国の原発が再稼働すれば、この先何十年も続く福島第1原発の収束作業に従事する作業員が集まらなくなると心配します。現場からも再稼働の動きは理不尽に映っています。まるで事故がなかったかのような動きだからです。
                                       
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定


 1月10日(金)・奈良市議会広報広聴委員会
   13日(月・祝)・奈良市成人式
   15日(水)・日本共産党第26回党大会(~18日まで)
   19日(日)・キャラバン宣伝 13時~ 於:西大寺駅北口
   21日(火)・秘密保護法廃棄・凍結奈良県行動 12時30分~ 近鉄奈良駅前 
   25日(土)・「若草山へのモノレール建設に反対する会」結成総会 9時30分~ 於:分館小ホール
         ・日本共産党奈良県新春のつどい 13時30分~ 於:橿原文化会館
          山下よしき参院議員の特別講演もあります。
          ※ 入場は無料です。どなたでも参加できます。
   30日(木)・議会制度改革推進作業部会 14時~ 於:奈良市議会(非公開です)
 2月 3日(月)・建設委員会正副委員長打ち合わせ
    4日(火)・厚生消防委員会
    7日(金)・市民環境委員会
   12日(水)・建設委員会
   13日(木)・総務委員会
   19日(水)・産業文教水道委員会
  ※ 「建設委員会」に付託されている「あやめ池地域にちびっこ広場の設置を」の請願が12日の建設委員会で審議されます。私も質問に立ちます。
 なお、いづれの委員会も13時~の予定です。
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 県が進めようとする「若草山モノレール構想」。
 景観と世界遺産を破壊する暴挙をなんとしても食い止めましょう!
 

大池

 ■ 若草山 豆知識 ⑭
 
 このほど、「若草山ブログ」が開設されました。

 前の市議会議員「西本もりなお」氏が中心になり、「若草山へのモノレール建設に反対する会」(仮称)=事務局、浜田博生氏=などのみなさんが、がなんとしても阻止しようと始めたものです。
 
 以下、ブログのアドレスです。ぜひお立ち寄りください。
 中止を求める「要請署名」もダウンロードできます。
 http://wakakusayama.jugem.jp 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
     
      align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。