スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世直し「年賀状」

014年 1月 5日(日) はれ

年賀

 今年いただいた年賀状の多くは、「自民党の暴走をストップさせましょう」との思い・決意がみなぎっているものが多い。

 親友の「S」さんからは「自分ができる一つひとつを行動に!と心がけています」。さらに「N」さんからは「貴君の奮闘が日刊紙(しんぶん「赤旗」)に載り、兵庫の県のニュースでもそれを読んで決意を新たにした人の話が紹介されていました。奈良県躍進の原動力に頭が下がります」と。

 1月15日から日本共産党第26回党大会が始まります(18日まで)。奈良地区(奈良市域)から3人の代議員が選出され、私もそのうちの一人になっていることを過日のブログで紹介しましたが、昨年取り組んだ「世直し大運動」の”ドラマ”を党大会で発言したいと思っています。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 JR平城山駅の駅前(西口)ロータリーにモ二ュメントがあります。
 一二干支がロータリーの中の中央に配置されています。

 恥ずかしいですが、最近気がつきました。
 今年の干支は「うま」。私の干支でもあります。 

広場

干支
 
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 親友の「F」さんが「自宅で採れた野菜です」と持ってきてくれました。
 正月の三が日、長野県まで”アッシー”君で運転疲れの体には、野菜が嬉しい・・・・・。

 そういや、今年はまだ「雑煮」を食していませんでした。
 今日、作ることにします。
   
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの 潮流 

旗開き 
 三が日はどこも人でいっぱい。家族連れでにぎわい、お年寄りの手を引く孫の姿がほほ笑ましい。親しき者がなごやかに時を過ごす光景。ともに一年の幸せを願う温かさがあふれます。
 「正月は馬の蹄(ひづめ)の音もよし 間近にものの本繰るもよし」(与謝野晶子)。みなさんはどんな新年を迎えたでしょうか。良い年にしたい、との思いは同じ。いただいた賀状をみると、そのための決意がつづられていました。
 詩人会議からは「私たちは表現の自由をはじめ、民主主義を貫く新たな決意をもって詩運動に努めます」。1日2時間の独習をつづけているという90歳の愛読者は、人生をまっとうするためにも「安倍悪政を追及し、ともにたたかう」。
 20代の女性からは「いっそう国民の運動を盛り上げて、逆流に立ち向かっていかなければ」。「負けるわけにはいきません」と気持ちをこめる夫婦や、「今年も夜の国会方面へ出向く日が多くなりそう」と書く人も。
 劇団民藝が発行する新年号では、奈良岡朋子さんが語っています。世の中の動きから目や耳をふさぐわけにはいかない昨今、生々しい戦争の話や先達の歩んだ道のりを「今、語らなければ」。
 2014年の党旗びらき。キーワードは“激突”でした。「どの問題でも安倍政権の暴走と国民のたたかいが、激突する年となる」(志位委員長)。暴走の先に未来はない、大義は国民の側にある。そして、自共対決が際立つ年になるだろう、と。ご一緒に奮闘し、新しい躍進を切り開く年にしましょう。
                                      
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定


 1月 6日(月)・市会議員団会議
    8日(水)・奈良市消防出初式
   13日(月・祝)・奈良市成人式
   15日(水)・日本共産党第26回党大会(~18日まで) 
 2月 4日(火)・厚生消防委員会
    7日(金)・市民環境委員会
   12日(水)・建設委員会
   13日(木)・総務委員会
   19日(水)・産業文教水道委員会
  ※ 「建設委員会」に付託されている「あやめ池地域にちびっこ広場の設置を」の請願が12日の建設委員会で審議されます。私も質問に立ちます。
 なお、いづれの委員会も13時~の予定です。
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 県が進めようとする「若草山モノレール構想」。
 景観と世界遺産を破壊する暴挙をなんとしても食い止めましょう!
 

大池

 ■ 若草山 豆知識 ⑫

 奈良を代表する「遠望景観」。
 大池(勝又池)から望む若草山(塔の背後)と薬師寺。この景観が損なわれてしまうのは、暴挙としか言いようがありません。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。