スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議会改革作業部会

013年 12月19日(木)  くもり・ときどきあめ    

 奈良市には「議会基本条例」があります。
 これまで、「議会改革」を進めてきた中で策定されたものです。しかし、条例の中で「規定」されている項目がすべて”具体化”されているわけでもありません。その一つに「議会報告会」。

 日本共産党市会議員団は、団としても、また議員個人としても毎議会終了後、各地で行っていますが、「奈良市議会」としてどうするか・・・。現在、「広報広聴委員会」(旧「議会だより編集委員会」)で模索されています。
 もちろん、他に「議員間討論」なども「規定」されていますが、全く手つかず。

 昨日、「議会運営委員会・検討作業部会」=「継続的な議会改革の推進組織」が設置されました。
 「議会基本条例」に「規定」されている”項目”を抽出・整理し、優先順位など「仕訳」するのがその役割となります。
 日本共産党市会議員団からは、私がその「任」にあたることになりました。
 
 そして、昨日「第1回作業部会」が開かれ、部会長に三浦氏(奈良未来の会)・副部会長に私が選任されました。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF8556.jpg

 昨日で12月議会が閉会しましたが、今日の「議会」には議員の顔が見えません。
 すでに、「年末・年始モード」(あいさつ回りモード?)に入っているのか・・・・・。
    
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの 潮流 

 ほぼ1年にわたって賃金が支払われていなかった。月170時間も残業をさせられていた。長時間労働やパワハラで精神障害になった―。ブラック企業のすさまじい実態が厚労省の初調査で改めてわかりました。
8f277821[1]
 5千以上の事業所を調べた結果、8割をこすところで違法行為が見つかりました。利益のためなら、法を犯しても、人間を使いつぶしても、かまわない。ブラックと呼ばれる企業の非道さがみえてきます。
 ようやく、対応しはじめた国。背景には世論の盛り上がりと、運動のひろがりがあります。先の参院選でも大きな争点となり、一貫して対策強化を訴えてきた日本共産党が躍進。国会に「ブラック企業規制法案」を提出しました。
 長時間労働やただ働きの是正、離職者数の公表、パワハラ根絶。法案で示した柱は、厚労省の調査からみても、現状を変えていくために欠かせないものです。労働問題を扱う弁護士からも「極めてまっとう」と評価されています。
 たとえば会社を辞めていく労働者の数。使い捨てブラック企業の特徴に、大量採用・大量離職があります。職を求める人にとって、希望する会社の離職者数を知ることは、ブラック企業かどうかを判断する重要な手がかりになるはず。
 規制法案は、人間らしい労働、働くことが生きがいになるような社会をつくる道筋をつけました。今回の調査は全国で約600万もある事業所の氷山の一角。運動と世論で命を削る企業を包囲したい。日本の社会をブラック化させないためにも。    
                      
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

12月20日(木)・来年度予算要望提出
   21日(土)・奈良市後援会忘年会
   25日(水)・若草山モノレール実験(「若草山 豆知識⑨」参照)

2014年
 1月 4日(土)・日本共産党旗びらき
    8日(水)・奈良市消防出初式
   13日(月・祝)・奈良市成人式
   15日(水)・日本共産党第26回党大会(~18日まで)
 2月 4日(火)・厚生消防委員会
    7日(金)・市民環境委員会
   13日(木)・総務委員会
   18日(火)・建設委員会
   19日(水)・産業文教水道委員会
  ※ 「建設委員会」に付託されている「あやめ池地域にちびっこ広場の設置を」の請願が18日の建設委員会で審議されます。私も質問に立ちます。
 なお、いづれの委員会も13時~の予定です。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 若草山 豆知識 ⑨ 

 12月25日(水)の午前10時から10時15分まで、実験が行われます。
 奈良県議が「若草山モノレール構想」をもとに、若草山一重目の頂上に行き、「モノレール駅」にみたて、白い旗を掲げます。
 
 「奈良市内のどの部分から見えるか・・・・・。見えたら写真を撮ってください。また、連絡をいただければ・・・」と呼びかけをしています。


 私もあやめ池南にある「蛙股池の堤防」から見てみたいと思います。

 ※ 現在、若草山は「入山禁止」の時期にあたりますが、「議会活動・調査」ということで県に特別に許可を得て行うものです。
 
 ■ 若草山にモノレール建設はいらない
   先人が守り継いできた、歴史的文化財と自然が一体におりなす奈良公園を守ろう!


若草山
 「奈良」といえば「若草山」。春をよぶ若草山の山焼き。桜爛漫に継いで、若草山が全山をおおい、鹿が若草を食み、子どもの遠足の声が弾み、家族の笑い声が広がる。しかも、この地は奈良の世界遺産・文化的景観の最も象徴する場所・・・・・・・。
 こともあろうに、奈良県は「バリアフリー」という名目で「モノレール」を建設しようとしています。計画では若草山の麓から世界遺産の中心部「春日山原始林」との境界を通り、芝生の山腹を登り、一重目頂上の駅までを繋ぐ計画です。
 頂上までは今でも「車」で行けます(奈良奥山ドライブウェイで)。
 私たちは、今「若草山モノレール計画は中止を」の署名(県知事あて)を取り組んでいます。ぜひ、ご協力ください。 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ あなたも、日本共産党に入党していただくことを心から呼びかけます。

 安倍自民・公明政権の暴走をストップさせたい。人間らしく働き・生きる、希望の持てる社会をつくりたい・・・。そんな思いをお持ちの18歳以上の日本国民の方、ぜひ日本共産党に加入して、一緒に「世直し」しましょう。
 あなたの入党を心から呼びかけます。

  日本共産党に入党していただいたら・・・・
 1、しんぶん「赤旗」をよく読む。
 2、支部(地域・職場・学園で「支部」という組織があります。)に所属して、会議等に出席します。
 3、学習に努めます。(「学習」=学ぶことを大切にし、人間的な成長を、お互いに尊重します)。
 4、党費を毎月納めます。(収入の中から、税金を引いた額の1%となっていますが、家庭の事情等による”減額”もあります)。
 
 以上、「4つの大切」を進めています。
 日本共産党は、「強制」されて活動する組織ではありません。あくまでも、自主的な活動を重視しています。ただし、「みんなで決めたことは、みんなで実践する」=民主集中制と呼んでいます=ことを基本にしています。


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。