スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上下水道事業の「統合」

013年 12月16日(月)  はれ    

 予算決算委員会集中審査です。
 今議会に提案れている「上下水道事業の統合・公営企業化」について、市長(水道局長も)への集中審査が行われました。

DSCF8550.jpg

DSCF8549.jpg
   
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの 潮流 

 中学2年女子の4人に1人は運動をしていない―こんな実態が文科省の全国体力調査で分かりました。今年度の小5と中2に、体育の授業を除く週の運動時間を聞いたところ、「0分」と答えた子が増えていました。
SINNPO.gif
 運動するようになる条件には「できそうな種目があれば」「友達と一緒」「自分のペースでできたら」といった回答が。専門家は「すぐにできる、できないで評価せず、運動に親しめる環境をつくることが大切」といいます。
 身体能力の差で優劣をつけやすい運動。競技スポーツでいえば勝敗が価値基準になりがちです。そんな勝利至上の考え方や根性論、抑圧された人間関係が運動やスポーツをゆがめ、子どもから遠ざける一因になってきました。
 大阪・桜宮高校バスケットボール部の男子生徒が、顧問の体罰を苦に自殺してからもうすぐ1年がたちます。その後に続いた女子柔道選手の告発とともに、部活動やスポーツ現場にはびこる体罰・暴力を改めて世に問いました。
 この1年、体罰一掃の運動は大きくひろがりました。暴力は許さないという団体組織の宣言が相次ぎ、アスリートや関係者の呼びかけは、指導や練習のあり方を変える契機になっています。
 15日の『先生、殴らないで!』出版記念シンポジウム。暴力はスポーツ界だけの課題ではない、との提起がありました。「すべての国民は、個人として尊重される」という憲法13条をはじめ、人間の尊厳が奪われようとしているいま、改憲勢力とのたたかいも重要だ、と。 
                      
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

12月18日(水)・12月議会最終日(議案採決)
   21日(土)・奈良市後援会忘年会
   25日(水)・若草山モノレール実験(「若草山 豆知識⑨」参照)
  
2014年
 1月15日(水)・日本共産党第26回党大会(~18日まで)


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 若草山 豆知識 ⑨ 

 12月25日(水)の午前10時から10時15分まで、実験が行われます。
 奈良県議が「若草山モノレール構想」をもとに、若草山一重目の頂上に行き、「モノレール駅」にみたて、白い旗を掲げます。
 
 「奈良市内のどの部分から見えるか・・・・・。見えたら写真を撮ってください。また、連絡をいただければ・・・」と呼びかけをしています。

 私もあやめ池南にある「蛙股池の堤防」から見てみたいと思います。

 ※ 現在、若草山は「入山禁止」の時期にあたりますが、「議会活動・調査」ということで県に特別に許可を得て行うものです。
 
 ■ 若草山にモノレール建設はいらない
   先人が守り継いできた、歴史的文化財と自然が一体におりなす奈良公園を守ろう!


若草山
 「奈良」といえば「若草山」。春をよぶ若草山の山焼き。桜爛漫に継いで、若草山が全山をおおい、鹿が若草を食み、子どもの遠足の声が弾み、家族の笑い声が広がる。しかも、この地は奈良の世界遺産・文化的景観の最も象徴する場所・・・・・・・。
 こともあろうに、奈良県は「バリアフリー」という名目で「モノレール」を建設しようとしています。計画では若草山の麓から世界遺産の中心部「春日山原始林」との境界を通り、芝生の山腹を登り、一重目頂上の駅までを繋ぐ計画です。
 頂上までは今でも「車」で行けます(奈良奥山ドライブウェイで)。
 私たちは、今「若草山モノレール計画は中止を」の署名(県知事あて)を取り組んでいます。ぜひ、ご協力ください。 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。