スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問準備

013年 12月 2日(月)  はれ    

 明日から、12月議会が始まります。
 今日は質問準備の一日でした。
 
DSCF8491.jpg

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 6時から「秘密保護法阻止奈良県集会」が近鉄奈良駅で開かれ、その後パレードも。
 約300人が集まり、あらためて「何としても阻止を」の声を上げました。

DSCF8506.jpg

DSCF8508.jpg

DSCF8509.jpg
  
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   きょうの 潮流 

 秘密保護法案反対の声が列島にとどろく最中に、政権与党から信じられない暴言が飛び出しました。自民党の石破茂幹事長が自身のブログで、法案に反対する国民のデモとテロを同列視したのです。
石破 ● 自民党の石破茂幹事長 
 「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらない」。知る権利を奪い、人権を侵し、日本を戦争する国にしようという法案。それに対して、黙ってはいられないと広範な国民が立ち上がっているのが今の状況です。
 それを「絶叫戦術」「テロ行為」などと切り捨てるところに、この悪法を押し通そうとする勢力の強圧で独裁的な感覚がみえてきます。国民一人ひとりがみずからの意思で参加し、主張し、世論に働きかける。日々世界中で行われているデモは民主的な社会をつくるために欠かせない活動です。
 労働者の権利を勝ちとってきたメーデーをはじめ、反戦平和や人権、生活向上をもとめるデモは、社会を進歩させてきました。3・11後、日本の行く末が問われるなかで脱原発のように誰もが気軽に参加できる形もひろがっています。
 暴力と憎しみの連鎖を生み、恐怖社会をつくるだけのテロ。その卑劣な行為をデモと重ねる石破氏は、日本が再び他国を攻撃できるよう「海兵隊をもつべきだ」と口にしています。
 憲法を変え、自衛隊を国防軍に変え、最悪の暴力である戦争に日本を巻き込もうとする政権党の中心人物。それが非暴力のデモにおびえるとは。反対運動の盛り上がりに暗黒勢力が追いつめられている証拠でしょう。    
                     
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真   松岡かつひこ 直近の予定

12月 3日(火)・12月議会開会
    6日(金)・12月議会本会議代表質問(予定)
    8日(日)・日本共産党奈良地区党会議
    9日(月)・12月議会本会議一般質問(予定)
   10日(火)・12月議会本会議一般質問(予定)
   12日(木)・建設委員会・同分科会、厚生消防委員会・同分科会
   13日(金)・観光文教水道委員会・同分科会、市民環境委員会・同分科会
   15日(日)・日本共産党奈良県党会議
   16日(月)・総務委員会・同分科会
   18日(水)・上下水道統合集中審査
   20日(木)・12月議会最終日(議案採決)
 
   ※ 委員会に付託されている「三碓町宅地開発の中止を求める請願」等については「休会中の継続審査」になっていますから、12月議会中での「審査」は行われません。
  
2014年
 1月15日(水)・日本共産党第26回党大会(~18日まで)


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 若草山 豆知識 ④ 
 
 県が計画を進めようとしている「若草山モノレール」構想。そのおおもとには「大宮通りプロジェクト」があります。
西のほうから順次
1、中町の「道の駅」構想
  = 平城遷都1300年事業のさい、20億円を投入し「駐車場」を整備。ほとんど利用客がなく、今は空き地に。この土地を利用して「道の駅」をつくりたい。しかし、それは「奈良市にお願いしたい」と。
2、平城宮跡の「国営公園」化構想
  = 3億円を投じて朝堂院跡の埋め立て。回廊復元計画に800億円を計画。全体計画は2000億円ほどと
3、県営プール跡地・奈良警察の移転計画
  = 平城遷都1300年記念祭に「VIP」が来ることが予想されるため、「最高級ホテルを建てよう」と県営プールをつぶしたが、7年経っても「見通し」たたず。「目の前に警察があるから・・・」と警察の移転(大森町に)を発表。警察の跡地を「天平時代のテーマパーク」として利用の構想・・・100億円も投入。
4、そして若草山周辺の「観光整備」構想。
  = ① 若草山のモノレール=幅5メートル・距離550メートル、6人乗りモノレール2両。片道30分。
    ② 高畑の「裁判所跡地」にグレードの高い「迎賓館のようなホテル」計画。
以上のような計画(概要)なのです。   


 ■ 若草山にモノレール建設はいらない
   先人が守り継いできた、歴史的文化財と自然が一体におりなす奈良公園を守ろう!


若草山
 「奈良」といえば「若草山」。春をよぶ若草山の山焼き。桜爛漫に継いで、若草山が全山をおおい、鹿が若草を食み、子どもの遠足の声が弾み、家族の笑い声が広がる。しかも、この地は奈良の世界遺産・文化的景観の最も象徴する場所・・・・・・・。
 こともあろうに、奈良県は「バリアフリー」という名目で「モノレール」を建設しようとしています。計画では若草山の麓から世界遺産の中心部「春日山原始林」との境界を通り、芝生の山腹を登り、一重目頂上の駅までを繋ぐ計画です。
 頂上までは今でも「車」で行けます(奈良奥山ドライブウェイで)。
 私たちは、今「若草山モノレール計画は中止を」の署名(県知事あて)を取り組んでいます。ぜひ、ご協力ください。 
    
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。