スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設委員会質問

013年 10月28日(月)  はれ

 11月1日(金)の建設委員会での「質問準備」になります。
 今回の建設委員会では
 ① 三碓町の宅地開発の申請を許可しないことを求める請願審査
 ② 来年4月からの上下水道事業統合に向けた「計画」および、それに関連した「条例改正」などの報告
 が中心的な審議になると思われます。

 私からも、いくつか質問をしたいと考えています。

1、下水道工事が7月以降止まったままになっている件について
① 事実関係 先の奈良新聞の記事からその後の動き
  あ)、市民の要望件数は
  い)、奈良市独自の計画からみてどうなのか
② その理由
③ 新聞の「費用対効果の高いところから工事を行う」と新聞記事では書かれているが、
④ 優先順位を調査しているということか
⑤ 業者への影響をどう考える
⑥ 議会で予算を提案しておきながら、“凍結”とは。議会への説明責任の認識は、今後の対応は
⑦ 市民への説明責任の認識と対応は

2、上下水道統合問題について
① 市民への影響と説明責任について
② 職員の負担軽減対応について
③ 来年4月からの統合は見直しを(時期尚早ではないか)

3、コミニュテーバスの実証運行について
① 計画の進捗状況
② 障壁の認識(なぜ、すすまないのか)
③ 当初から計画が軽々にしていたのではないか
④ 今後の取り組み

4、住宅課の転落事故について
① 事実関係(どんな装備をしていたのか)
② 「安全対策をしなくてはならない」との認識は
③ 今回の教訓をどう生かす

5、若草山モノレールについて(白川議員の質問を受けて)

6、あやめ池北1丁目地内の「公有地」を公園として利活用できないか

私の持ち時間は30分(答弁も入れて)。これからいきたいと思います。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 残念でなりません。
 佐用町長選挙。昨日投票日でした。
 町民や民主団体でつくる「明るい佐用町をつくる会」から立候補していた「山田兼三(元南光町長)」氏が惜敗しました。

 私たち奈良市会議員選挙でも応援にかけつけていただき、7名全員当選に力を貸していただきました。それだけに”恩返し”の思いも込めて、現地に支援に行ったのですが・・・・。

 現地の佐用町では「今の町長は、利権に走りすぎ・・・」「町職員は暗くなったし、町は死んでしもた。もう(町長に)変わってもらわんとあかん」等のお声をたくさんお聞きしていただけに、残念でなりません。

 しかし、山田兼三さんが創ってきた役割が「町の広範な良識になる」と信じています。
 これからもがんばってほしいと思います。

佐用町                                        ● 佐用町乙大木谷地区の棚田(農林水産省 1999年「日本の棚田百選」より)
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 飲食店をはやらせるために、メニューづくりの重要性を説く経営者は多い。店のこだわりや、おすすめ料理、お値打ち感が伝わるメニューは売り上げに直結するといいます。
偽装 ● 阪急阪神ホテルズのメニュー偽装表示 
 鮮魚、地鶏、和牛…。食材についての表記も、客側の注文意欲や期待感を引き出します。「産地直送」「新鮮」「旬」などの文字につられることも。もちろん、味が伴わなければ看板倒れですが、われわれはメニューを、ひいてはその店を信用して品定めします。
 発覚した阪急阪神ホテルズのメニュー偽装表示は、客と店との信頼関係を根底から崩しました。運営するレストラン23店舗で47品目にもおよぶ食材偽装。鮮魚が冷凍魚だった、エビや魚卵を安い種類に変えていた、産地が異なっていた―。
 これだけのうそがメニューに並べられては、いくら社長が「誤表示」だと言い張っても納得できる人はいないでしょう。店の顔であるメニューで何年にもわたって客をだましておきながら、知らぬ振りを決め込んできたのですから。
 偽装問題は他のホテルにもひろがりをみせています。これは氷山の一角だという専門家の声もあり、外食産業の深刻な実態をうかがわせます。2000年代に相次いだ偽装事件は「食」に注ぐ目をきびしくしましたが、いまだに根は絶たれていません。
 食は健康や命にかかわります。偽ることの罪は重く、代償も大きい。点検や対策を強めるとともに、そこに携わる企業や人には、いつも信頼と安心をやりとりしていることを肝に銘じてもらいたい。   
       
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

11月 1日(金)・建設委員会 13時~ 私も質問に立ちます。
    5日(火)・観光文教水道委員会
    7日(木)・市民環境委員会
    8日(金)・総務委員会
   13日(水)・自治体キャラバン要望提出
   16日(土)・全国革新懇交流集会 於:大阪堺市
   17日(日)・日本共産党奈良市後援会バスツアー
   19日(火)・厚生消防委員会
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。