スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会

013年 10月19日(土)  あめ・のちくもり

 あやめ池小学校の運動会です。
 昨夜からの雨で心配されましたが、先生や保護者のみなさんの努力(校庭に溜まった水を吸い、土を入れて)なんとか開催されました。日頃がんばっている子どもたちに、なんとか運動会を開かせてあげたいと思う気持ちが通じたのでしょう。皆さんに敬意を表したいと思います。

 1年生にとっては最初の運動会。6年生にとっては最後の運動会です。
 赤・白・黄色・青組に分かれて競技・演技を行います。
 昨年は、黄色組が優勝しました。

 今年も、「入場門・退場門」には、”ドラえもん”が迎えてくれます。

 子どもたちの力いっぱいの競技に、つい力がこもりました。

 以下、運動会の写真です。

優勝旗 1


宣誓②


体操 3


門 4


かけっこ 5
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 子どもたちがお世話になった保育園の園舎が、解体されることになりました。3月に別の地域へ移転したあと建物だけが残っていたのですが、ついに工事が始まります。
富雄保育園 ● 写真は、「奈良市立富雄保育園」(私の長男がお世話になりました)=記事と関係ありません。
 42年前、父母らの運動で生まれた保育園。これまでに巣立った園児は約900人にのぼります。先日開かれた「園舎とのお別れ見学会」には、保育士さんや卒園児、保護者など100人以上が集まりました。
 みんなで感謝の気持ちを込めて、壁や床をメッセージとイラストで飾りました。「この部屋でたくさん遊んだこと、忘れないよ」「保育園があったからこそ大変な時も乗り切れました」。
 園舎を見ると、いろんな思い出がよみがえりました。朝、泣いて離れない娘を保育士さんに託して出勤したロッカー置き場。延長保育の部屋では、夕方疲れたときも、駆け寄ってくる子どもの笑顔と保育士さんの温かい言葉に迎えられ、元気になれたものです。
 それにしても納得できません。保育園の移転が決まったあと親や園の職員、地域の人たちが「この場所にも保育園を残してほしい」と声をあげました。しかし市は「財政難」などを理由に認めませんでした。8千人以上の署名を集めて議会に請願しても自民、公明、民主の各党は反対しました。
 あるお母さんは見学会で「今は悲しみよりも怒りの気持ちの方が強い」と話していました。希望しても保育園に入れない待機児童が今も多数いるのにせっかくの保育園をつぶしてしまうなんて―。こんな政治は変えていきたいものです。
      
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

10月20日(日)・吉田病院友の会「健康まつり」
11月 1日(金)・建設委員会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。