スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐用町長選挙支援に

013年 10月17日(木)  はれ

 佐用町長選挙の支援です。
 私が責任者になり、奈良市から14名が行ってくれました。

 朝、7時に日本共産党の事務所を出発して、奈良に帰ったのが夜の7時20分。12時間の行程です。

 片道、約3時間(近畿自動車道が「集中工事」のため、結構渋滞していました)。
 現地では、午前中2時間、(休憩はさんで)午後は3時間行動しました。
 
 活動内容は、①宣伝、②山田兼三候補への支持のお願い電話かけ、③10月13日に現地で行われた「町民のつどい」案内ポスターを張り出して頂いたお宅に、お礼をのべてのポスター回収。
 の三点です。
 私は、ポスターの方に行きました。

 自動車整備工場で働いていた人が店から出てきて話し始めます。
 「佐用町は死んでしもた。役場に行っても皆んな暗いし、今の町長は”私利私欲”に走ってる。もう変えなあかん。山田謙三さんは明るいし、優しい。洪水で被害が出た時も、すぐに駆けつけてくれた。今の町長は、顔も見せなかった・・・・」。
 「この間の”つどい”はさすがにたくさん集まってたなぁ・・・。もうひとりの方(相手候補=現職)も同じ会場でやったらしいが、さっぱり人がこんかったらしい・・」。

 どこでも、こんな会話になります。
 元気をもらいました。

 以下、写真で紹介します。

朝                        ● 朝、全員集合


佐用へ                      ● 高速で一路佐用へ


星の町佐用


事務所                      ● 「つくる会」の事務所は、畑のなかに。


カンパ                      ● みなさんから寄せていただいたカンパを届けました。

ポスター                     ● 「町民のつどい」のポスター


城跡                       ● 山の上に城跡が・・・


記念撮影                     ● 昼休みに山田兼三町長候補と記念撮影(前列中央が山田候補)


訪問                       ● ポスターを貼らせていただいたお宅を訪問してお礼を述べます。


おばあちゃん                   ● 女性の方と固い握手。「山田さんに力を貸してくださいね」と。

 
 必ず当選して欲しいと思います。
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 早朝の東北新幹線に乗って出張したさいのことです。出がけに東京で読んだ、ある全国紙の12日付1面。「知る権利明記へ 秘密保護法案」という記事の文末は、「知る権利がどれだけ担保されるかは不透明だ」と結んでいました。もっともな指摘です。
機密保護 
 ところが、大宮駅で乗り込んできた同僚が駅の売店で買った同じ新聞の記事の文末を読んで驚きました。「言論封殺への懸念はある程度は払拭されることになる」。評価が百八十度違います。
 その新聞は、東京で読んだものとは別締め切りの版でした。こんな重大な問題で評価がころころ変わるとは…。なぜそうなったのか社内事情はわかりませんが、腰がすわっていないのでは。
 秘密保護法案の今国会提出をめざす政府の動きは、危険でかつ巧妙です。「知る権利」に続いて、15日には「取材の自由」への配慮を明記する方針を固めたといいます。まるで毒入りコーヒーを飲ませるために一見甘いケーキで誘うような手口。毒はあくまで毒、飲んだら大変なことになります。
 政府などに不都合な「秘密」を知る立場の人物から事実を聞き出し、国民の知る権利に応えるのが報道機関の大切な役割。しゃべっても聞いても重罰という弾圧法のもとで、言論の自由が守られるとは思えません。
 本紙の調べで、安倍首相とマスコミ各社幹部の頻繁な飲食会合の実態が浮かび上がっています。しかし、ここは報道機関としての正念場。言論の自由を押しつぶす暗黒法案は、絶対に許すわけにはいきません。    
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

10月18日(金)・建設委員会正副委員長打ち合わせ
   19日(土)・あやめ池小学校運動会
   20日(日)・吉田病院友の会「健康まつり」
11月 1日(金)・建設委員会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。