スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋祭り

013年 9月23日(月)  はれ

 秋祭りのシーズンです。
 秋祭りとは秋に行われる祭りの総称で、主に農村地帯において収穫を感謝する祭りです。

秋祭り

 私が住んでるあやめ池でも「あやめ池神社 秋祭り」が近づいてきました。
 
 あやめ池神社は、元禄期(17世紀頃)に喜光寺の鎮守菅原天満宮の境内社として奉斎され、後の文化期(19世紀頃)に現在の蛙股池の地に奉遷されたと言われており、1980年(昭和55年)、宮司の依頼に応じた地元自治会有志が復興事業に着手、まず菅原道真公と野見宿弥命を合祀し、秋祭りなどの諸行事を復興させたと聞いています。
 そして、翌1081年には「奉賛会」を発足させ、あやめ池地区自治連合会とも連携し、周辺各団体の協力を得て社殿も整備されました。以来、定期的に祭りが催され、地域の氏神として慕われています。

 あやめ池神社の秋祭りは「収穫感謝の祭り」というより、「蛙股池地域の守り神としての祭り」という感じがします。

 10月12日(土)が宵宮祭り
    13日(日)が本祭りの予定です。

落日                     ● 初秋の落日がきれいでした

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 終日、訪問・あいさつ回りです。
 
 今日は、留守宅が多い。
 少し汗ばむ気候ですが、お出かけになっている人が多いのでしょうか・・・。
 
 三連休の最終日、ゆっくりとしているのでしょうか・・・・。   
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 ヤンバルクイナをはじめ、固有種が多く生存し、「東洋のガラパゴス」とも呼ばれる山原(やんばる)の森。沖縄の北部にひろがる緑豊かな一角に東村(ひがしそん)高江区はあります。
 160人ほどが暮らす小さな集落は、国内最大の米軍専用施設、海兵隊のジャングル戦闘訓練場に囲まれています。ベトナム戦争当時、米軍は訓練場内につくった「ベトナム村」に住民を駆り出し、現地人の役目をさせました。
 村の周りに枯れ葉剤をまき、民家を狙って焼夷(しょうい)弾を落とす。記事を書いた元記者は「米軍は高江の住民をほんとうのゲリラとみなして訓練を行っていた」と話しています。
 復帰後40年たったいまも、高江の空は変わりません。わがもの顔で飛び回り、なめるように旋回する米軍のヘリ。さらに取り囲むように6カ所の離着陸帯(ヘリパッド)が新設されようとしているのです。自分たちは「標的」なのか。不安は、オスプレイの配備・訓練の強行で頂点に達しています。
 その高江住民のたたかいや、米軍普天間基地を一時的に封鎖した沖縄の怒りを追った記録映画「標的の村」が各地で上映中です。伝えられない沖縄の現実や思いが胸にせまります。足を運ぶ人が増え、期間を延ばす劇場も出てきました。
 高江ではきょうも座り込みがつづきます。工事の音を聞き、ヘリが飛ぶ空を見上げながら。「通行妨害」として国から訴えられた11歳の少女の決意です。「お父さんとお母さんが頑張れなくなったら、私が引き継いでいく。私は高江をあきらめない」   

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 9月25日(水)・9月議会最終日(採決)
10月 6日(日)・議会報告会
         ・あやめ池神社秋祭り
    8日(火)・奈良市への申し入れ(地域の道路修繕などで)
   12日(土)・あやめ池幼稚園うんどう会
   18日(金)・建設委員会正副委員長打ち合わせ
   19日(土)・あやめ池小学校運動会
   20日(日)・吉田病院友の会「健康まつり」
11月 1日(金)・建設委員会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。