スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老の日・台風一過

013年 9月16日(月・祝)  あめ・のちはれ

 「これまでに経験したことのない・・・・」。最近よく聞きます。先日、関東地方で起きた「竜巻」など。

 台風18号の影響でテレビに映し出される映像は目を覆いたくなります。
 京都桂川の増水、渡月橋周辺の浸水・冠水・・・・。被害にあわれた皆さんに、心からお見舞い申し上げます。

 豆知識
 冠水(かんすい)・・・道路や田畑が水につかること。
 浸水(しんすい)・・・家屋が水につかること(床下浸水・床上浸水)。

 「敬老の日」、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としている国民の祝日です。災害弱者と言われる高齢者。高齢者の被災者もないことを願わずにはおれません。

渡月橋

 昨夜は、確かにすごい風と雨でした。
 「数十年に一度」と言われますが、これも地球温暖化の影響が確実に進んでいるのでしょう。
 市役所の職員も昨夜から市役所に詰めて「避難場所の手配」「土嚢運び」等を行ってくれました。今日の4時ごろ「待機解除」まで。頭が下がります。
 いざという時に、やはり頼りになるのが自治体職員。2年半前の「東日本大震災」の時も痛感しましたが、やはり、職員を大切にする市役所であるべきだと思います。

 災害対策の取り組みが欠かせません。同時に、災害に強い街づくりも。
 今、緑が壊され、田畑が荒廃し、保水能力が失われつつあります。
 奈良市の街づく、「開発指導要綱」というのがあります。開発する際の基準・手順等を定めたものですが、緑を守るための基準も「かつて経験したことがない・・・」となっている今こそ”見直し”(奈良市独自ではできませんが…)を国に求めていくことも必要だと思います。 
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 午前中は、地域を”巡回”し、被害がないか見て回ります。
 午後は、「日本共産党に入ってください」と入党の訴えをして回りました。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 女優の藤原紀香さんが、自身のブログで秘密保護法案をとりあげています。法案の中身にふれ、「国民の一人としていかがなものか」と心配しながら。
 「放射能汚染、被爆などのことや、他に、もし国に都合よく隠したい問題があって、それが適用されれば、私たちは知るすべもなく、しかも真実をネットなどに書いた人は罰せられてしまう…なんて恐ろしいことになる可能性も考えられるというので、とても不安です」。
特高 ● 宮沢弘幸治(「安維持法犠牲者国家賠償要求同盟 和歌山県本部」より)
 いま藤原さんと同じ思いを抱いている人は多い。日本には苦い教訓があります。戦前、天皇制政府と軍部は「軍機保護法」や「治安維持法」によって国民の目と耳をふさぎ、スパイや罪人をでっち上げ、侵略戦争に突き進んでいきました。
 太平洋戦争が開戦した1941年12月8日朝、札幌で北大生の宮沢弘幸が特高に逮捕されました。容疑は「スパイ」。北大で英語を教えていた米国人夫妻に旅行先の見聞を語ったことが罪に問われ、懲役15年の刑を受けたのです。
 終戦後に釈放されますが、極寒の網走刑務所で拷問されて衰弱。肺結核を患い、27歳で亡くなりました。本人だけでなく、一家も「スパイの家族」のレッテルに長く苦しみ、真相をひろめ、名誉を回復するたたかいは現在もつづいています。
 安倍政権は、この秋の臨時国会で秘密保護法案の提出を強行しようとしています。ときの権力による情報隠しに事実の操作、そして真実をもとめる者の処罰。あの暗い時代に後戻りさせないためにも、声をあげるときです。   

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 9月17日(火)・予算決算委員会
          ■ 市民環境分科会・委員会
          ■ 建設委員会(私も質問に立ちます)
   18日(水)・予算決算委員会
          ■ 総務分科会・委員会
   20日(金)・予算決算委員会
          ■ 市長総括質疑(私が日本共産党市会議員団を代表して「質疑」に立ちます)
   25日(水)・9月議会最終日(採決)
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。