スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月議会

013年 9月 9日(月)  はれ

DSCF3920[1]          ● 写真は今年の「3月議会最終日開会前の議場

 今日から9月議会です。
 今日は代表質問が行なわれました。

 火葬場の場所をどうするか、クリーンセンターをどうするか・・・。同時に、国の悪政のもと、市民のくらしを・福祉をどう守るかが問われた「市長答弁」でした。

 市長は持ち前の「口調」で”耳障り”と威勢のいい答弁に終始します。
 しかし、「国民健康保険の引き下げ」については、「これ以上の(一般会計からの)”繰入”は無理」。「子どもの医療費中学校までの通院の医療費の無料化、立替払い制度から窓口負担のない制度への転換」についても、「奈良市の財政状態を考えれば無理」「(窓口負担の無い制度は)県全体の問題」と”責任転嫁”に終始し、自ら取り組む姿勢のない冷たい答弁。

 西大寺南区画整理事業地内の「ふれあい会館・保育所用地」については、地元の大きな反対があるのでその手法については見直したい。新たに「西大寺南地域で(保育所の)”公募”をしたい」と述べています。

 奈良市の職員との”対話”も強調されました。
 言葉を遊ぶつもりはありませんが、「それなら、これまでの4年間は職員の意見に真摯に向き合い、取り上げてきなのではないのですね。自らの反省なのですね?」と問いたい。
 この間の、市職員の”心の病”の受診者数の大幅伸び、給与(退職金)の大幅引き下げ、人材の激減と技術の継承問題など、職員を大切にしてこそ、市民も大切にすることができると思います。

 この点も、総括質疑のテーマにあげたい。
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 やはり、自治体の一番の責任(使命)は、そこに住む住民の福祉の向上です。
 その視点から「市長総括質疑」を組み立てたいと思います。

   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 「激動ではなくて激突の情勢。“自共激突”なんですよ。ほんとうにそうなんでね」と経済同友会終身幹事の品川正治さん。
 ● 品川正治さん品川正治
 その思いを、もう少し聞きたかったのですが、すでに体調不良。「体調がよくなったらまたお話を聞かせてください」。それが品川さんとの最後の会話でした。
 「自民党政治の対決軸は共産党だけ。政策も正しい。だから自信をもって」。選挙のたびに、品川さんに励まされました。東京都議選、参院選での共産党躍進の感想を聞けなかったのが、残念でなりません。
 同僚記者と品川さんをしばしば訪ねました。いつも2時間から3時間ほどのインタビュー。印象に残るやりとりがいくつもあります。「閉(へい)塞(そく)感を打ち破る年にしたいですね」と水をむけた新年用のインタビューでのこと。「ぼくは、ちょっと違うと思うんだよね」と切り出した品川さん。話の展開がどうなるかと不安に。
 すると「閉塞感という言葉が使われなくなるほど抑圧された人々が本格的に動きだすのでは。怒りは臨界点に達している」。品川さんが注目したのは「アラブの春」や貧困と格差の是正を求める世界的なうねり、米軍基地をめぐる沖縄の島ぐるみのたたかいなど。
 「戦争を人間の目でみたのが憲法9条です」と改憲にはからだを張って反対し「経済も人間の目で考えるべきだ」と主張。「つきつめていくと、資本主義というシステムそのものにぶつかるんだよね」「いま経済を一から勉強しているんですよ」。あくまで真摯(しんし)な財界人でした。 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 9月 9日(月)~9月定例会です
   10日(火)・一般質問(小川正一:13時30分ごろ~ ・ 白川ケンタロー:15時30分ごろ~)
   11日(水)・一般質問(山本直子:11時ごろ~)
   13日(金)・予算決算委員会
          ■ 観光文教水道分科会・委員会
          ■ 厚生消防委員会
   15日(日)・辰巳孝太郎国会報告会
          第三の躍進へ――― 国会報告会
          辰巳孝太郎(コータロー)新参議院議員が熱く語ります
          6時30分~奈良県文化会館小ホール
          ぜひ、お越しください(入場無料)
たつみ 

   17日(火)・予算決算委員会
          ■ 市民環境分科会・委員会
          ■ 建設委員会
   18日(水)・予算決算委員会
          ■ 総務分科会・委員会
   20日(金)・予算決算委員会
          ■ 市長総括質疑
   25日(水)・9月議会最終日(採決)
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。