スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月議会開会

013年 9月4日(水)  はれ・のちあめ

本会議 (2)

 今日から9月議会が始まりました。
 今日は市長の「議案説明」が行なわれ、来週の月曜日から本会議論戦になります。
 
 「施政方針演説」(これからどのような市政運営・重点施策を行なうかなどを述べること)は、通常3月議会(予算議会)で行なわれますが、今議会では「改選後初議会」ということもあり、「召集の挨拶」の中で「市長2期目に向けた”決意”」が語られました。

 この4年間で奈良市の市政は確実に変わり始めたと切り出し、さらに次のステップを進めるとして「4つの角度」から以下のように述べました。 

① オープンでコンパクトな自治体に。
② いつまでも住み続けたい安住の市に向けて
③ 若者が帰ってくる街に
④ 観光政策とリニア新幹線の強力な誘致。

 いろいろと語りますが、「暮らしの安心」が見えてきません。貧困対策・低所得者対策が見えてきません。
 自治体の本来の役割=地方自治の本旨=そこに住む住民の福祉の向上が語られません。

 聞いていて、自治体を解体し事務を民間に丸投げする。弱肉強食と自己責任・・・そんな感じを受ける冒頭の挨拶でした。

 それだけに来週からの論戦、日本共産党の値打ちが光ると思います。 

 本会議傍聴等ぜひお越しください。
 ※常任委員会・分科会も直接傍聴できます。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あめ

 「スーパーセル」。先日の埼玉県越谷市、千葉県上田市で起きた”突風”は「スーパーセルが発生した可能性が高い」と気象庁が発表しました。
 
 「スーパーセル」・・・。映画「ツイスター」でありましたが、これからの日本でも起こるのかと思うと”ぞっ”とします。
 確かに「四季」の変化を感じる日頃の生活が失われつつある気がします。

 今日は早朝宣伝。好天でした。しかし、9時過ぎには空が真っ暗・・・・。3~4時には大雨。6時ごろから晴れ。めまぐるしく変わる天気でした。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 防災のあり方や災害時の処し方を問い直した関東大震災から90年。しかし、震災後の混乱のなかで権力による犯罪が行われ、隠されてきたことを伝えたマスメディアは少ない。
 1923年9月4日夜から5日未明、戒厳令下の東京・亀戸警察署で10人の命が奪われました。警察に依頼された軍隊によって刺殺されたのです。いずれも10代から30代の青年労働者や日本共産党員でした。
亀戸事件
 彼らは何をしたのか。19歳の北島吉蔵は勤め先の工場長にかけあい炊き出しをさせ、夜も寝ずに被災者の救援にあたっていました。平沢計七は自警団に捕らわれた朝鮮人一家を助け、川合義虎は倒壊した家の下敷きになっていた幼児3人を救い、面倒をみていました。
 炊き出しで飢えをしのいだ女性はのちに「北島さんが殺されるぐらいなら、世界の中の良い人はみんな殺されなくてはならないでしょう」と語りました。川合の母タマは「私の子はどんな罪で殺されたのか」と、亀戸署につめ寄ったといいます。
 当時、この南葛地域(現江東、墨田区)の労働組合は日本で最も先進的で戦闘的な活動を展開していました。ときの天皇制政府は、その中心メンバーをつぶそうと爪をといでいたのです。
 非常時に命がけの献身性を発揮した人間や、罪のない朝鮮人や中国人を虐殺した野蛮な権力。それは、アジアの人びとに多大な苦しみを与えた戦争へと突き進んでいきます。未曽有の災害下で起きた権力の蛮行を忘れず伝えていくことも、あの震災から引き継ぐ教訓です。 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 9月 9日(月)・代表質問(以下予定です。)
   10日(火)・一般質問
   11日(水)・一般質問
   13日(金)~ 未定
         ・決算委員会
 ※ 今度の9月議会の代表質問=井上市議、一般質問=山本・小川・白川市議が行います。
   それぞれの質問日時は未定です。

   15日(日)・辰巳孝太郎国会報告会
          第三の躍進へ――― 国会報告会
          辰巳孝太郎(コータロー)新参議院議員が熱く語ります
          6時30分~奈良県文化会館小ホール
          ぜひ、お越しください(入場無料)
たつみ 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。