スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から12月議会。

011年11月30日(水) はれ

 今日から12月議会。
 今日は「内示会(ないじかい)」でした。内示会では、12月議会に市長から提案される予定の案件が説明されます。
内示会扉

 そして、12月7日(水)に議会が開会され、市長から「正式提案」されます。
 この、開会日から「議案熟読」の日程が確保され、12月12日(月)から本会議が開かれ、「各党・各会派代表質問」と「一般質問」が行われます。

 今日の「議会運営委員会=私は副委員長」で、会期は12月12日(月)~14日(水)と決まりました。日本共産党からは代表質問=吉川議員、一般質問=私、松岡・井上・北村議員が質問に立つ予定です。
内示会会場

 今日の「内示会」では、1、補正予算(人件費など)2、職員の給与の減額、3、マーチャンドシードセンターの廃止、4、市営住宅条例の一部改正(入所申し込みの際の「連帯保証人」に関する規定など)、5、奈良市総合福祉センター等、公の施設の「指定管理者」について等です。
 議案の中身をしっかり分析し、12月議会に臨みたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きょうの  潮 流 

 「やめさせよう!事件を目にしたら」。ある“職場”に張り出されていた、ポスターの標語です。
 「性的暴行をくい止めよう」と、よびかけるポスターでした。同僚が事件を起こしていたら、やめさせよう。あからさまに訴えざるをえないほど、いまでも性犯罪をおかす者が多い“職場”は、アメリカ軍です。
ポスター ● 記事と関係ありません

 3年前、日本共産党の井上哲士参院議員が、ポスターを示しながら国会で明らかにしました。米国防総省によれば、最近1年間で、世界の米兵1万人あたり性的暴行事件の発生率は約18件。日本の社会で起きたと認められる同様の事件の22倍という高さだ、と。
 沖縄は、この米軍に苦しめられてきました。6歳の少女が暴行され惨殺された、1955年の由美子ちゃん事件。40年後の、米兵3人による少女暴行事件…。氷山の一角です。文字にするのもはばかられる暴言をはいた防衛省・沖縄防衛局長も、沖縄の屈辱の歴史を知っていたでしょう。
米軍 ● 沖縄の米銀基地 

 しかし、新基地づくりの準備にかかわる政府のぼかした表現をめぐり、「犯す時に『これから犯しますよ』というか」といった局長。400年前の薩摩の琉球侵攻をもちだし、いい放ちました。「『基地のない平和な島』はありえない。沖縄が弱いからだ」。
少女  14歳の日本人少女のレイプの疑いで米海兵隊員が逮捕されたのを受けて、沖縄の米軍基地の前で抗議運動を行う人々
大西哲光
ニューヨーク・タイムズ 2008年2月13日


 女性を侮辱し、支配される立場の者をせせら笑う、力の論理、力への信仰。アメリカ海兵隊の訓練は、「殺す!」と叫ばせ、弱いものを踏みつけて当然という感覚を、身につけさせます。日本の防衛省にも、それが伝染しているようです。

赤旗ポスター
● しんぶん「赤旗」のお申し込みは 松岡かつひこまで

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。