スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待機児童解消は急務

013年 8月23日(金)  はれ 

 西大寺北町に住む「A」さんから相談が寄せられます。

 「ヘルパーをしていますが、子どもを保育所に入所させたいのですが・・・」と。
 聞けば、6月初旬に生まれた赤ちゃん。9月からの保育所入所を申し込んだらしいのですが、「3ヵ月未満の場合は、入所が限られているため、第一希望の保育所のみの申込み」とのこと。

 結局、申し込んだ保育所の0歳児の募集はなく、入所できませんでした。
 あっ・・・・。
 公立の保育所の場合、生後9週目以降入所できるはずですが・・・。
 申し込みの際「希望保育所」を記入しなかったみたいです。

 10月からの入所希望にし、希望する保育所も複数申請しました。

 もう少し丁寧な案内をしていれば、公立保育所でもわずかですが「募集」があったのですから、可能性があったはずです。

待機児童

 それにしても、待機児童の解消は急務です。 
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 イチローの記録は、いつも先人を呼び起こします。日米通算プロ22年で積み上げた4000安打。その偉業を過去に2人の打者が達成しています。ピート・ローズとタイ・カッブです。
 歴代1位の4256安打を放ったローズは記憶にありますが、20世紀前半に活躍したカッブは伝説の選手。2004年に年間最多安打を更新したときも、84年のときをこえてジョージ・シスラーという名選手をよみがえらせました。
 いまや伝説の選手たちと肩を並べるイチロー。しかし、プレースタイルや野球への情熱、試合にのぞむ姿勢は、デビュー当時から変わりません。一本でも多く安打を打ちたい、グラウンドでは全力プレー、そして向上心をもちつづける。
 初めて彼を取材したのは約20年前。日本でプロ野球の年間最多安打をぬりかえようとしていたときでした。試合後、多くの記者に囲まれながら、ベンチ裏に座ってグラブやスパイクを静かに手入れしていた姿が思い浮かびます。
 それ以来、数々の高みを築いてきた大打者も、10月には不惑をむかえます。周りは衰えを口にしますが、本人は5000安打の可能性を問われると、「年齢にたいする偏った見方がなければ、ゼロではない」と意欲を燃やしています。
 いつもギリギリのところでプレーしてきたというイチロー。期待や重圧、打てない不安や悔しさから逃げず、つねに向き合ってきたといいます。「誇れるとしたら、そこだと思う」。野球史に名を刻む、おごらない鉄人のプライドでしょう。 
       
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

8月10日、日本青年会館で開かれた「日本共産党創立91周年記念講演会」(録画)を下記からご覧いただけます。ぜひ、お立ち寄りください。
 ※ 下記をコピーして、接続して観てください。

 http://www.youtube.com/watch?v=LKAOKn1uvyA&feature=youtu.be

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 8月25日(日)・市田書記局長がとことん語る「日本共産党を語るつどい」
          1時30分~ ならまちセンター(入場無料)
         ※ どなたでも参加できます。ぜひお越しください。  

市田

   28日(水)・9月議会内示会
 9月 4日(水)・9月議会開会
    9日(月)・代表質問(以下予定です。)
   10日(火)・一般質問
   11日(水)・一般質問
   13日(金)~ 未定
         ・決算委員会
 ※ 今度の9月議会の代表質問=井上市議、一般質問=山本・小川・白川市議が行います。
   それぞれの質問日時は未定です。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。