スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時議会三日目

013年 8月21日(水)   はれ 

 臨時議会三日目。

本会議

自席

 23日までの会期を二日残し、本日閉会しました。
 改選後、初議会は役員選挙ですが、3日間で終わったのは”異例”だと思います。
 おまけに、今回の臨時議会では「市長からの議案提案」(物品購入=高規格救急車・はしご車、工事請負=青和小学校の「認定子ども園」工事、月ヶ瀬温泉リニューアル工事など)もありましたが、3日間で終わりました。

 N新聞の記者は「まぁ、3日間もあれば終わるんじゃない。これ以上長引けば『何をやっているのか・・・』と言われますよ」と。

 しかし、議長選挙は立候補制になって「透明性」が”確保”されたのでしょうか。
 今回の議会でも結局は「自・公・民」が手を結びました。

 過日のブログで紹介した「国政と地方政治は別」と言い放った他会派の議員のことばが納得できません。 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「日本共産党の議員になりたいのだけどどうしたらいいのでしょうか・・・・・?」とのお声をいただきました。
  ・・・・・・・・。
 日本共産党員であること(18歳以上で、党の綱領・規約を認めた方=現在募集中)。
 新しい議員団の中で話が弾みます。「確かに、党員でないと”日本共産党公認”にはなれないですよね」などと話をしていると、
 「まぁ、しいて言えば次の点に思い当たることが『条件=資格』になるかも・・・。」と冗談めいた話に。
 ①宣伝カーを持っている。(「あっ!持ってない人もいるよね」と。)
 ②車で走行中に、いつも「宣伝スポット」を探す癖がある。(あるある・・)
 ③「ゲリラ的街頭宣伝」ができる。(あるある・・・)
 ④「お願いされる」ことより「お願い」するほうが多い。
 ⑤他人のごみを預かることがある。
 などと、話をしているところへ
 「何を言ってるのですか・・・。議員(議会)活動だけでなく『党活動』もできることが一番求められるのでは?」とは「某議員」。
 
 結構、わいわいやっています。
 
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 これだけ猛暑がつづくと、わたしたちの生活スタイルも変わってきます。涼しい場所や家に引きこもり、なるべく外に出ない。近くの図書館やデパートも、午前中から人だまりができます。
本
 商品を宅配するネットスーパーの利用者が急増。男性の日傘姿やマイ水筒を持ち歩く人も目立ちます。暑さを和らげる冷却グッズが売れる一方で、大雨・浸水に備えた防災グッズを買い求める人も増えているそうです。
 記録的な猛暑と大雨に見舞われている日本列島。くらしの知恵も大切ですが、国をあげた対策も必要ではないか。多くが熱中症で倒れ、豪雨被害にあっている今夏。国民の命が危険にさらされているときこそ、政治の出番でしょう。
 猛暑のせいではありませんが、出版業界でもこのところ“異変”が起きています。憲法関連の本がよく売れているのです。大きな書店に聞いてみると、「近年と比べても動いています。入門書をはじめ、種類もでています」(丸善)。
 現役大学生が著した『日本国憲法を口語訳してみたら』(挿入写真参照)もその一つ。「俺たちは筋と話し合いで成り立ってる国どうしの平和な状態こそ、大事だと思う。だから国として、武器を持って相手をおどかしたり、直接なぐったり、殺したりはしないよ」(9条)。
 独特の解釈で友だちに話しかけるような口調が若者にうけています。安倍首相が改憲に懸命になればなるほど、憲法に関心をもつ人が増え、理解が深まる。猛暑はうんざりですが、こちらの異変は長くつづいてもらいたい。 
       
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

8月10日、日本青年会館で開かれた「日本共産党創立91周年記念講演会」(録画)を下記からご覧いただけます。ぜひ、お立ち寄りください。
 ※ 下記をコピーして、接続して観てください。

 http://www.youtube.com/watch?v=LKAOKn1uvyA&feature=youtu.be

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 8月19日(月)~23日(金)
         ・臨時議会開会=議長・副議長、常任委員会委員長・副委員長など役員選挙 
   25日(日)・市田書記局長がとことん語る「日本共産党を語るつどい」
          1時30分~ ならまちセンター(入場無料)
         ※ どなたでも参加できます。ぜひお越しください。  

市田

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。