スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館がない

013年 8月18日(日)   はれ 

少年H

 8月10日(土)より全国東宝系にて、映画「少年H」が公開されています。
 「よかったよ。大変な人気」とは、後援会員の「O」さん。

 ■あらすじ:
 昭和初期の神戸。洋服仕立て職人の父・盛夫(水谷豊)とキリスト教徒の母・敏子(伊藤蘭)の間に生まれた肇(吉岡竜輝)は、胸にイニシャル「H」が入ったセーターを着ていることからエッチというあだ名が付いていた。好奇心旺盛で曲がったことが嫌いな肇だったが、オペラ音楽について指南してくれた近所の青年が特別高等警察に逮捕されるなど、第2次世界大戦の開戦を機にその生活は暗い影を帯びていく。やがて、彼は盛夫に対するスパイ容疑、学校で行われる軍事教練、妹の疎開といった出来事に直面し……。(「yahoo!映画」より)

 観に行こうと思います。

 さて、
 奈良市内には映画館がありません(「高の原」にある映画館「マイカル」は京都府)。
 県庁所在地のなかで「映画館」がない・・・・奈良市と徳島市だけ・・・。

有楽                      ● 2010年1月閉館の「有楽」

 奈良市内には「有楽」(映画館)=2010年1月末で閉館=があり、シルバーパス=高齢者優遇措置事業(老春手帳)を交付された高齢者(70歳以上の希望者)は「有楽」で楽しむ事が出来ました。その、映画館もなくなり(正確に言えば、シルバーパスが改悪され「映画館の優待パス」がなくなり、収入面でも悪化したことも「閉館」となった要因だと思います。)今や、”福祉の奈良市”は「スローガン」だけの感がします。

 映画の役割は大きいと思います。
 「以前は、高齢者どうしで”映画見に行こう”と誘い合って外出した。しかし最近はそれもなく、”ひきこもり”になりがちの高齢者が多い」と近所の「M」さん。

 ここにも「奈良市の今後のあり方」の課題が見えてきます。 
     
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 この時期、高校野球にプロ野球、そして大リーグと、列島は野球熱にわきます。マスメディアの影響もありますが、改めて日本人の野球好きを思います。
稲尾 ● 鉄腕稲尾 
 野球では投手の好・不調がチームの勝敗を大きく左右します。つねに、安定して力を発揮してくれる投手ほど望ましい。その意味では、いま、プロ野球楽天のマー君こと、田中将(まさ)大(ひろ)投手ほど頼りになる存在はいないでしょう。
 なにしろ昨年8月から負け知らずの21連勝。鉄腕稲尾らの連勝記録を約半世紀ぶりにぬりかえ、今季開幕からの連勝記録も更新中です。これまでの力投型から変貌。高ぶりを抑え、球威で押すだけでなく、打たせて取る投球術に磨きをかけました。
 野球によらず、何事も肩肘張ってばかりいては、いい結果につながらないというもの。内外で活躍する最近の若者に共通するのが、物おじせず、自然体でのぞむ姿。何かを背負うわけでもなく、自分の可能性を信じて無心に挑戦する姿勢には共感がもてます。
 マー君も新記録の達成に「気負いはなかった。みんなの力です」と淡々と振り返りました。球団創設9年目にしてチームも首位を快走。東北のファンを喜ばせています。
 あの大震災から3度目の夏。楽天の躍進をはじめ、今年は連続テレビ小説「あまちゃん」のヒットなど、東北に明るい話題が届いています。開幕前、「震災を風化させてはいけない。チーム一丸となってたたかう」と誓っていたマー君。被災地に思いをよせながら、初優勝の夢をのせて投げ続けます。     
 
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

8月10日、日本青年会館で開かれた「日本共産党創立91周年記念講演会」(録画)を下記からご覧いただけます。ぜひ、お立ち寄りください。
 ※ 下記をコピーして、接続して観てください。
 http://www.youtube.com/watch?v=LKAOKn1uvyA&feature=youtu.be

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 8月19日(月)・臨時議会開会=議長・副議長、常任委員会委員長・副委員長など役員選挙 
   25日(日)・市田書記局長がとことん語る「日本共産党を語るつどい」
          1時30分~ ならまちセンター(入場無料)
         ※ どなたでも参加できます。ぜひお越しください。  

市田

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。