スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎に原爆投下されて68周年

013年 8月 9日(金)   はれ 

 今日も猛暑です。
 立っているだけで、額から汗が流れ落ちます。

 68年前の今日も、長崎は暑かった。今日は長崎に原爆が投下された68年目。
 小林県議ら奈良県から「原水爆禁止長崎大会」に参加しています。

 遠く、奈良の地からあらためて「平和」への誓いをしました。
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 奈良市消防局西消防署が9月1日から”移転”します。
 今の場所から、北に約1㌔ほど行ったところ。ちょうど奈良市西部図書館の南側になります。
 すでに建物は完成しています。

130809_092941.jpg

 西消防署の正面で隊員が”訓練”をしていました。
 頼もしい限りです。

 しかし、この暑さ。体調だけは壊さないようにしてほしいと祈念しました。
 
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 先月亡くなった山口仙二さんは、14歳のときに学徒動員先の三菱長崎の兵器工場で被爆しました。爆心地から近く、周りにいた多くの学生は死亡。自身も全身に大火傷(やけど)を負い、被爆の後遺症に終生苦しめられました。
 入退院をくり返しながら、山口さんは反核の運動に力を注ぎます。国連総会で被爆者として初めて演説。「ノーモア・ヒロシマ。ノーモア・ナガサキ。ノーモア・ウオー。ノーモア・ヒバクシャ」と訴える姿が、世界に発信されました。
 その山口さんら被爆者の遺志を引き継ごうと、長崎の地で高校生が平和集会を開きました。北海道から沖縄まで、19都道府県から約100人が参加。核兵器や戦争、原発や米軍基地、憲法のことまで、幅広く考え合いました。
 緊張し、たどたどしい報告にも思いがこもります。必死に声をあげた街中の署名活動。大学教授を招いた学習会。クラス全員に手伝ってもらった折り鶴。朗読劇や戦争展…。「私たちの小さな活動が平和に役立つと思って」。
 純粋な目は世界にも向いています。高校生平和大使が毎年国連を訪問し、高校生1万人署名活動は国連欧州本部に核兵器廃絶を求める署名を85万人分も届けています。
 集会では世界の被爆者と語り合う機会もありました。家族にも打ち明けられなかった被爆の苦悩を聞き、衝撃をうけた高校生は「次の世代に伝えなければ」。被爆者からは「学び、行動し、未来をつくってほしい」。つながった仲間とともに、68回目の「8月9日」を長崎で迎えます。  

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 8月10日(土)・日本共産党創立91周年記念講演会
   12日(月)・全議員総会
   19日(月)・臨時議会開会=議長・副議長、常任委員会委員長・副委員長など役員選挙   

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤旗申し込み
                        ぜひ、お読み下さい。                 
      お申し込みは、松岡かつひこまで。
       631-0033
      奈良市あやめ池南七丁目 564-62
       0742-48-8188  


      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。