スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西大寺地域で「つどい」

013年 6月23日(日) くもり・ときどきあめ

 西大寺地域で、「つどい」が行われ、参加してきました。
 「S」さん宅をお借りしての「つどい」10名の方が集まってくれました。

つどい

 参院奈良選挙区予定候補の「谷川和広」さん、小林てるよ県会議員と私が訴えをします。
 (中村あつ子市長予定候補は違う「つどい」に参加のため欠席でした。)

 志位委員長の参院選挙勝利への訴え「東京・有明コロシアム 2013年6月4日」のハイライトCDを見た後、それぞれから挨拶・訴えをしました。

 その後、参加者から要望や意見などを出してもらいました。
 「日本共産党の政策はすばらしいし、国政と地方政治(市政・県政)との関わりもよくわかった。もっと多くの方に知らせるのにどうしたらいいのか」。「原発再稼動は許せない。ましてや、高市政調会長の暴言は被災者の心を踏みにじるもの。なんとしても”原発なくせ”の声を広げたい・・」等の意見・感想が出されました。

 「しんぶん赤旗をぜひお読みいただきたいと思いますし、お知り合いの方にお勧め下さい。また、日本共産党を応援していただくのは大変嬉しいのですが、できれば、一緒に政治を変えるため日本共産党に入ってください」と訴えました。
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ● 都議選、参院選の連続勝利を! 志位委員長演説ハイライト
   東京・有明コロシアム 2013年6月4日
   ※下記「URL」をコピーし、インターネットから接続して観てください
  http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kNcq1KgKlUk
   
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 「世界の宝」として認知された富士山。記念の日、雪化粧の山頂は青空に映え、“主役”は浮かれることなく静かにたたずんでいました。いま、この山と姉妹山の関係を結ぼうとする動きがひろがっています。
富士山 ● 写真は「文化庁」提供
 アジアでも台湾の玉山や韓国・済州島の漢拏山(ハンラサン)との提携が進行中です。狙いはそれぞれですが、世界遺産の先輩である漢拏山からはゴミ対策の経験を学ぼうというもの。静岡県の環境団体が中心になっています。
 各国を代表する山々が親交をはかることで、国同士の友好にもつながっていけばいい。そういえば最近、隣国からうれしい便りが届きました。韓国で翻訳・出版された『いま、日本共産党』への心温まる書評です。
 寄せてくれたのは韓国の著名な映画監督チョン・ユンチョルさん。近くて遠い国だった日本の実体を知るうえで「干天の慈雨」のように待ち望んでいた本だと評しています。そして日本共産党が「日本社会の良心であり、希望であり、大きな祝福であることを悟った」と。
 チョンさんは韓国人が苦難にあった過去の植民地時代に日本共産党だけが朝鮮の解放を主張した事実をあげ、「一番親しい友達」と語っています。著者の志位委員長も「朋(とも)あり遠方より来る」と、喜びの心境を表します。
 歴史を逆流させようとする勢力とたたかう「日本の良心」になってほしい、とチョンさん。胸に染み入る言葉を励みに、世界がみとめる「日本の宝」の議席を守りぬき、ひとつでも多く増やしたい。投票箱のふたが閉まるまで。
                                          
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定
    
 6月24日(月)・日本共産党全県会議
 7月 4日(木)・参院選公示
   14日(日)・奈良市長・市議選公示
   21日(日)・参院選、奈良市長選・市議選投票日 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

align="left"style="padding:5px;" 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。