スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「EMだんご」作り

013年 6月22日(土) くもり・のちはれ

 「EMだんご」作りに参加しました。

だんごのもと

 NPO法人「全国地球ネットワーク」が、「全国の河川・湖沼をきれいにしましょう、来月7月15日にいっせいに”EMだんご”を」との呼びかけに呼応して、あやめ池地域の自治会、あやめ池神社奉賛会、小学校関係者の方などが呼びかけて行われたものです。
 「EMだんご」とは、乳酸菌・酵母などを土と混ぜ、乾燥させたものを河川・湖沼などに投入し、ヘドロなどを分解させ、水をきれいにしようという運動です。

だんご

 今日は、子どもたちと大人約100人が集まりました。「小学校のプールに『液』だけを投入したのですが、すごくきれいになりました」(小学校関係者)と評判上々です。

 子どもたちが歓声を上げながら「だんご」を握っていました。

かえるまたいけ

 ※「EMだんご」の効果・効用については様々な議論があります。
 少なくても、子どもたちが「環境」に関心と興味をもってもらえるのはいいことだと思います。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 西大寺駅北口での宣伝に合流します。
 小林てるよ県議、日本共産党奈良県女性後援会の皆さんも来てくれました。

西大寺宣伝

 今、子どもの医療費無料化の署名も取り組んでいますが、要請署名付はがきを配りました。
 通りかかった女性は「民主も自民もだめ。維新の本性も見えた。もう、共産党しかない。頑張ってください、応援しています」と。

 日本共産党への期待をひしひしと感じます。
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ● 都議選、参院選の連続勝利を! 志位委員長演説ハイライト
   東京・有明コロシアム 2013年6月4日
   ※下記「URL」をコピーし、インターネットから接続して観てください
  http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kNcq1KgKlUk
   
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 ご近所に住宅型介護付き有料老人ホームができました。協力医療機関と連携。看護職員が日中365日、対応。介護スタッフが24時間サポート…。なかなか理想的です。
特養 ● 写真は、地域の皆さんと建設した、奈良市西大寺赤田町の特養ホーム「こがねの里」
 でも費用が高すぎます。料金プランは2種類。前払い金498万円を払った上に毎月26万5千円の月額利用料を支払う「前払い金タイプ」か、契約時に60万円の保証金と毎月34万8千円の月額利用料を支払う「月額タイプ」か―。どちらも庶民に手が届く額ではありません。
 都議選で、ふたつの「待機」がクローズアップされています。一つは今年、認可保育園に申し込んでも入れなかった子ども2万1千人。もう一つが特別養護老人ホームの待機者で4万3千人です。ケアと住まいが一体で、しかも費用が安い特養ホームの待機者は全国で約42万人、都民が全体の1割を占めています。
 その特養ホームの用地取得費の区や市町村への補助を、都は4年前に廃止しました。賛成したのは自公民。共産党は反対です。いったん178億円から26億円に減らされていた特養ホームの整備費補助を、都民の運動と結び118億円にまで回復させたのも共産党でした。
 しかし、まだまだ足りない。国は特養ホームはコストがかかるからと、中間所得層向けの「サービス付き高齢者向け住宅」の整備を進めます。東京都も特養の増設には消極的です。
 貧乏なわけではありません。東京都の予算規模約12兆円は、スウェーデンの国家予算に匹敵します。あなたの1票で政治は変わります。
                                         
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
    
  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定
    
 6月23日(日)・日本共産党奈良県キャラバンカー
   24日(月)・日本共産党全県会議
 7月 4日(木)・参院選公示
   14日(日)・奈良市長・市議選公示
   21日(日)・参院選、奈良市長選・市議選投票日 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp 
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

align="left"style="padding:5px;" 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。