スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻先生の「偲ぶ会」

013年 6月 8日(土) はれ

 昨日、匿名ですが、お手紙をいただきましたので、現地を確認に行きました。
 あら?
 「雑草が生い茂って、毛虫・蚊などで・・・・・」とありましたが、はて。
 実態はそうでもないし…。ご近所の方に聞きました。が、どうも、手紙で寄せらた内容とは違うみたいです。

 月曜日に、市役所で「里道」についての過去の経過などをもう一度調査したいと思います。

DSCF7038.jpg
  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

辻先生

 辻第一元衆院議員の「偲ぶ会」に行ってきました。
 よく一緒に地域を訪問してくてたこと、初めての市会議員選挙の時に、目いっぱい応援してくれたこと・・・走馬灯のように思い出して、目頭が熱くなりました。

 先生、安らかにお休みください。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 中村あつ子市長予定候補の事務所開きが「エルトピア奈良」で開かれ、私も出席してきました。
 たくさんの方が集まって下さり、「女性市長の誕生へ」と元気よく成功させました。

中村」

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 蛍狩りの夕べ。あやめ池三輪神社の境内で行われました。
 約200人が来てくれました。

 8時頃には少ないですが、蛍が飛び交い始めると、小さな子どもたちの歓声が。
 
 明日、明後日と行います。
 ※ やはり8時前後が見ごろかも・・・・。

蛍

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 あれから12年の歳月が流れます。2001年のきょう、大阪の池田小学校に刃物をもった男が侵入、児童や教諭を次々に刺しました。
池田
 8人の幼い命と多数の負傷者を出した惨事。「なぜ、息子や娘は死ななければならなかったのか」。犯人は3年後に死刑になりましたが、答えのない問いかけはいまも続いています。
 8歳の誕生日が近づいていた酒井麻希さん。「誕生日にはあれがほしい」、あの日両親とそんな会話をしていました。父親の肇さんと家を出る、いつもと変わらない朝の光景。それが母親の智恵さんが見た、元気な娘の最後の姿でした。
 教室のなかで4カ所も刺されながら、自力で廊下を50メートルもすすんだ麻希さん。DNA鑑定でその足跡がわかり、両親は「娘の生きたいという心、たましいの叫びに、やっと触れることができた」といいます。
 酒井夫妻は、1999年に起きた米国コロンバイン高校銃乱射事件の遺族と交流を深めてきました。そのなかで、娘に起きたことを知る、事件にかかわることに参加する、与えられた課題を成し遂げる―三つの行為に生きる意味を見つけてきたといいます(『たましいの共鳴』)。
 最近、犯人の精神鑑定書が出版されました。事件を起こす37歳までの20年間、数カ所の精神科医療で治療を受けていた犯人。凶行に及んだ後の心境を「社会とさらばやな」と言い表しています。心に病を抱えたまま、ゆきづまり、ついに破滅の道へ。引き戻すことはできなかったのか。こちらの問いも続いています。  
                                        
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

 6月10日(月)・本会議代表・一般質問
  ~11日(火) 私の本会議質問は、11日の午後1時~になります。
   12日(水)・常任分科会、委員会
   14日(金)・本会議最終日
   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定
 
   6月12日(水)・日本共産党演説会 7時~ 於:県文化会館
          市田忠義書記局長がお話をします。
          7月の選挙戦を控え、争点などわかりやすくお話させていただきます。ぜひお越しください。私もご挨拶を行います。 ※入場料は無料です。

   15日(土)・JR日本共産党後援会決起集会
   21日(金)・女性宣伝

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。