スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「K」さんからの励まし

013年 6月 4日(火) はれ

 今朝は、「学園前駅南口」早朝宣伝。
 6時30分に行きましたが、タッチの差で他候補に場所を確保されていました。
 しかし、本人だけでしたし「音」の宣伝はしないということなので、私がやりました。
 後援会員の方もビラを配布しにきてくれました。

 その後、終日、「後援会員宅」の訪問です。
 真っ黒(真っ赤)に陽焼けしました。

かつひこ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 久しぶりに「K」さんからのお便り。紹介します。

「今日も真夏日・・湿気が無いので少しは助かるけれど 思考能力ゼロになりそうね 何時もご苦労さま・・・六月議会頑張って下さいね 今日偶然ブログに今まで投稿した自分の記事を見てびっくりしました・・・残っているのですね 何だか恥ずかしい・・・・でもあの時はそう考えて居たのだと納得したりして・・・毎日のブログは大変でしょう・・・週休2日取っても良いと思うけどね お身体お大切にして頑張って下さいますように またね」

 うれしい「たより」です。
 励みに頑張ります。  
  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 「投資すべきは、今です」。3日、閉幕した第5回アフリカ開発会議(TICAD5)での安倍晋三首相のことばです。人気予備校講師のキャッチフレーズ「今でしょ」を連想させる表現で、アフリカへの投資を促しました。
アフリカ会議
 国際資本にとって、アフリカは最後の「フロンティア」とされており、豊富な地下資源などの獲得競争が過熱しつつあります。日本の企業進出は、欧米などに比べて遅れています。
 政府にとっては、中国がここ数年で対アフリカ貿易額を2倍以上に増やしていることも気がかりです。アフリカの54カ国を味方につければ国際社会で発言力を増すことができる、だから中国に後れをとってはならない、という思惑も透けてみえます。
 もっとも、国際政治の力学を気にするなら、アメリカいいなりで独自の外交戦略を持てない「思考停止」状態をまず、何とかすべきでしょう。
 内戦や貧困などによるアフリカの人道危機は依然、深刻です。昨年だけで、東日本大震災の避難者の2倍となる60万人の難民が発生し、総数は1300万人に達します。投資と援助は対立的なものではありませんが、人道支援の重要性に変わりはありません。
 日本が憲法を生かした外交を具体化すれば、紛争解決や貧困克服など、やれることは無限にあります。「思考停止」から抜け出し、苦しむ人々への共感性と創造力を高めることが求められます。ただし、アフリカPKO(国連平和維持活動)への自衛隊派兵を拡大するなどは、もってのほかです。 
                                        
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

 6月 5日(水)・議会開会
   10日(月)・本会議代表・一般質問
  ~12日(水)※今回、私は一般質問にたちます。
   13日(木)・14日(金)常任分科会、委員会
   17日(月)・本会議最終日
   ※ 質問者の人数により、日程が変わることがあります。

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定
 
 6月 7日(金)・市長選・市議選立候補説明会
    8日(土)・「明るい会」中村あつ子市長予定候補事務所開き
         ・辻先生を偲ぶ会
   12日(水)・日本共産党演説会 7時~ 於:県文化会館
          市田忠義書記局長がお話をします。
          7月の選挙戦を控え、争点などわかりやすくお話させていただきます。ぜひお越しください。私もご挨拶を行います。 ※入場料は無料です。

   15日(土)・JR日本共産党後援会決起集会
   21日(金)・女性宣伝

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。