スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちの大切さ・・・建設委員会で主張

011年11月18日(金) くもり・雨

 今日は、奈良市議会建設委員会でした。
 私は、建設委員長なので質問順は最後でした。
 (※ 質問順は、直近の本会議質問順=大会派(議員が同数の場合は”クジ”で決め、それ以降は同じサイクルで行きます。共産7・政翔会7・公明7ですので、9月議会の順番は政翔会→共産→公明でした。)

 今日の質問は、すでに11月16日(水)のブログで紹介したとおりですが、冒頭、いわき市にボランティアに行き、仮設住宅まわりをし、命の大切さ、亡くなっていい命などひとつもないことを考えさせられた事に関して副市長に質問しました。
 
 「市役所の一番の仕事は、市民の命を守ること。もちろん、その職員のいのちも守らなければなりません。しかし、この1年の間に、市職員が自らいのちを絶つ(それも3名も)という痛ましいことが、起こりました。いろいろな事情があるにせよ、あってはならないことです。今、市役所の職場、都市整備部・建設部・・・・生きる喜びと自由な人間関係が保障されているでしょうか。上からの押し付け・職員の意見を聞こうともしない体質・・・・そんな中で苦しみ、悩み、仕事を、生きることに終止符を打つというようなことがあってはならないと思うわけです。先日の『環境・消防委員会』で副市長は『職員の健康管理は充分注意しなければならない』と述べていますが、肉体的・精神的健康管理は当然だが、職場の”環境”に注意を払うべきだ」と副市長に質問することからはじめました。
質問

 私は、「常任委員会」では「パネル」を使って質問することが多い。
 目で見るほうが”理解”しやすいからです。
 今日の「蛙股池から流れる大池川の魚の大量死」「近鉄奈良駅地上階の行基広場の大屋根」・・・「分かりやすかった。よかった」というお声をいただきました。
 
 今日の「建設委員会」に、市民の方数名が傍聴に来てくれました。
 現在、奈良市議会では「議会制度改革委員会」が開かれており、そのひとつとして「委員会直接傍聴=いままでは別室でテレビモニターによる傍聴」が可能となりましたので、直接生の声・様子を見ていただけたのはよかったと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きょうの  潮 流 

 四国の倍ほどの土地に約70万人が住み、アジアでもっとも貧しい国の一つといわれながら医療や教育はほぼ無料、食料も自給に近い。いま国王が日本にきているブータンの、国のあらましです。
ブータン ● ブータン 

 ブータンとは「チベットの端」の意味、といいます。ヒマラヤ山中の高地の国は、折にふれ、世界の耳目をひきつけます。7年前には、世界で初めて禁煙の国になると決めました。仏教の教えをくみ、環境を守るために。そして、なんといっても「GNPよりGNHを」と唱える国で知られます。経済の大きさを計る「国民総生産」より、人の幸せ度を示す「国民総幸福」が大切だ。
ブータンの紙幣 ● ブータン国王の顔が入った紙幣 

 先代王が、1970年代初めにいい始めました。GNHに詳しい文化人類学者の辻信一さんは、「冗談のつもりで言ったのかもしれません」としつつ、しかし「この世界についての非常に痛烈な批評だった」と考えます(『GNH もうひとつの〈豊かさ〉へ、10人の提案』)。
GNH ● GNH(国民総幸福)を表すイメージ 

 しだいに王政から民主政へ移るブータンは、新しい憲法にも「GNH」を書き込みました。辻さんによれば、GNHの基準は四つ。「生態系の豊かさ」に「伝統文化や精神文化の豊かさ」、「経済的豊かさ 経済は公平で公正でなければならない」「よい政治」です。
こども ● ブータンの子どもたち 

 一人ひとりが抱く幸福感とは別に、社会に共通する幸福の大きさに、ものさしをあてようと試みるGNH。かつては秘境とよばれたアジアの山国から、幸せとは、豊かさとは、を世界の人々に問いかけ、考えさせているのは確かです。

  (写真は yahoo より)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。