スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっせい宣伝デー

013年 4月20日(土) はれ・のちくもり、ときどき雨

 今日・明日の二日間は「いっせい宣伝デー」です。県内から奈良市に応援に来てくれます。
 私の事務所には橿原市・田原本町から宣伝に来てくれました。

 私の地域の後援会員の方も参加していただき、4月27日の「奈良赤旗まつり」のお誘い宣伝に回ります。
 今日だけで60ヵ所で宣伝・お誘いを行いました。

まつり案内宣伝

 また、午前中・午後に一人づつ「しんぶん赤旗」を購読していただける方が増えました。
 街頭から宣伝とまつりの紹介・案内をしている時に通りかかった方に訴えます。

 「やぁ~松岡さん。頑張っていますね~」と声をかけていただいた方に「7月の参院選挙・市会議員選挙で、ぜひお力お貸しください。日々の活動をお知らせする『しんぶん赤旗』をお読みくださいな」と。

 お昼ご飯は、地域の方が「カレーとサラダ」を作ってくれました。
 美味しかったです。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 友人の「N」さんが心配です。
 昨日から「尿に血が混じって・・・」と。

 私も、尿道(管)結石になったことがありますが、当時は大変な痛みでした。
 しかし「N」さんいわく、「違和感というか、ずっしり重たいというか。あまり痛みはないのですが・・・」。
 素人考えだけはいけません。やはり、ここは病院に行って診察を受けてほしいと思います。

 お大事に。 
       
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 計算や数字はときに争いの火種になります。ベネズエラの大統領選では、与党のマドゥロ候補の得票率は50・78%。対する野党のカプリレス候補は48・95%で引き算すればその差は1・83ポイント。
 野党側は不正があったとして、票の再審査を要求しています。カプリレス氏は不正の具体例として、トルヒヨ県のある投票所では登録有権者が536人なのに700人以上が投票していると述べました。
 ところが、選管が公表した投票所ごとの資料によると、この投票所では投票箱が二つあり、それぞれの有権者数は536人と530人。カプリレス氏は一方の投票箱の有権者数を全体と見間違えたのでしょう。
 与党側は選管発表の数字をよく確かめてみたらどうかと指摘。野党側は反論不能に陥りながら、5000件の不正の証拠をつかんでいると新たに言い出しています。
 選挙でマドゥロ氏らは中南米諸国の自主的な共同を広げつつ、無料診療所設置や奨学金拡大などの社会開発計画を進めたチャベス前政権の改革を継続することを訴えました。カプリレス氏も経済・外交面では変化を訴えつつ、社会開発計画の維持を公約せざるをえませんでした。
 両者の得票を足し算すれば99・73%。全てが同意見とはいえないにしても、新自由主義ではなく、貧困対策や教育向上には国家が責任を負う―この改革方向に異議を唱える人は少数でしょう。選管は18日、暴力的勢力を孤立させるためとして、票の再審査を決めましたが、改革は根付いてきています。
                                               
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

 4月22日(月)・建設委員会
   30日(火)・市民環境委員会
 5月 9日(木)・観光文教水道委員会
   10日(月)・厚生消防委員会 ※私が質問に立ちます。
   13日(月)・総務委員会
   ※ 常任委員会開会時間は、いずれも13時~ です。 

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定
 
 4月21日(日)・TPP反対奈良集会
   27日(土)・奈良赤旗まつり(於:県文化会館・つどい広場)
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ときどき、拝見しています。ご友人のNさんが気になりますね。私も年齢は60歳ですが、2年前に血尿が出ました。で、友人のすすめで、宝来町にある県立病院を受診。結果は、膀胱腫瘍でした。以降、ずーっと通院しています。入院も4回しました。なかなか、ガン細胞が消えないものです。そんなわけで、ご友人のNさんは、一刻も早い受診が必要だと思われます。私のように必ずしもガンだとは限りませんから。とにかく、検診を。

おたよりありがとうございます。

> ときどき、拝見しています。ご友人のNさんが気になりますね。私も年齢は60歳ですが、2年前に血尿が出ました。で、友人のすすめで、宝来町にある県立病院を受診。結果は、膀胱腫瘍でした。以降、ずーっと通院しています。入院も4回しました。なかなか、ガン細胞が消えないものです。そんなわけで、ご友人のNさんは、一刻も早い受診が必要だと思われます。私のように必ずしもガンだとは限りませんから。とにかく、検診を。

おたよりありがとうございます。

 お便りありがとうございます。
 確かにそうですね。
 
 私は、尿道結石でした。痛さは言葉に言い表せません。
 友人のNさんにも、明日は必ず行くように・・・と伝えたいと思います。
 ありがとうございます。
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。