スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやめ池小学校入学式

013年 4月11日(木) はれ・ときどきくもり

 友人から「メールが発信できません。確認願います」とのお便り。
 はて?
 もう一度、メールアドレスをご案内します。
 次のとおりです。

 oka8nara@yahoo.co.jp

です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF6590.jpg

 あやめ池小学校の入学式です。
 やはり知り合いの保護者の方が多い。

DSCF6591.jpg

 あ~、あの人の子どもさんが、あの人のお孫さんが・・・・・。
 幼稚園・保育所を卒園したばかりですが、小学校の一年生に入学されると、一気に大きくなった感じがします。
 しっかりしていると言ったほうが正確かも・・・。

 小学校で、いっぱい友だちつくって、いっぱい学んでほしいと思います。

 新しく入学された一年生のみなさんに、心からおめでとうと拍手を贈ります。
 また、これまで、いろいろご苦労もあったであろう保護者の皆さんにも、こころからお喜びの言葉を贈りたいと思います。 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF6592.jpg

 入学式の日の「お地蔵さん」で、あやめ池婦人会が子ども達と保護者のみなさんを祝って「地蔵まつり」を開いています。
 参加者には、「赤飯」を振舞っていました。

 私も参加して来ました。お世話いただいている皆さんに敬意を表したいと思います。  
  
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)

 被災地でも新学期が始まりました。震災から2年。いまだに仮設校舎や間借りの学校も多い。人口の流出で子どもの数が減り、学校の統廃合もすすんでいます。
仮設 ● 仮設学校で学ぶ子ども達(南相馬市立石神中学校ホームページ)※記事と関係ありません。
 宮城・女川(おながわ)町では、震災前に473人いた子どもが282人と激減。三つの小学校が統合し、この4月から新しく「女川小学校」としてスタートしました。新1年生のまぶしい笑顔を喜ぶ一方で、将来の復興をになう人材の減少にきびしい現実を思います。
 季節の変わり目といえども、東北の春はこれからか。サクラの開花も本番をまちます。とはいえ、野山ではカタクリが咲き始めているとか。写真集『三陸の花』を出した安原修次さんは「野の花は人の心を癒やしてくれる」といいます。
 阪神・淡路大震災の後も、神戸で撮った花の写真を仮設住宅でスライド講演した植物写真家の安原さん。昨年は三陸で自生の花を撮りつづけました。北は野田村から南は大船渡市まで約130キロ。広大な土地を月の半分は車中で泊まりながらめぐったそうです。
 大津波をかぶった野田村の海岸に根を張り、群れ咲くハマナス。その感動を2万枚の絵はがきにして、仮設住宅に配って回りました。手にした人のほころぶ表情に、ふれあいを実感する日々でした。
 いま、安原さんは福島県の沿岸部に咲く花を撮っています。薄紅色のイワウチワや白いコブシ…。ひと気のない地で生命の息吹を記録していきます。再生への願いとともに、震災や原発によって美しいふるさとを奪われた人々の無念さを胸に。                                                     
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

 4月22日(月)・建設委員会
   30日(火)・市民環境委員会
 5月 9日(木)・観光文教水道委員会
   10日(月)・厚生消防委員会 ※私が質問に立ちます。
   13日(月)・総務委員会
   ※ 常任委員会開会時間は、いずれも13時~ です。 

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定
 
 4月12日(金)・伏見中学校入学式
   14日(日)・日本共産党奈良市後援会年次総会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。