スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年度予算

013年 3月16日(土) はれ

DSCF6265.jpg                  ● 我が家の梅も満開です。

 来週月曜日は、3月議会予算委員会です。
 来年度予算は、全体として問題が多すぎます。
 「国(県)の”緊急雇用対策交付金”」をつかって「市民の暮らし・福祉」を監視・管理するための”雇用”を増やす内容になっています。
 中小零細業者を訪問して「なにかお困りはないですか?」とか、独居高齢者宅を訪問して「お役に立てることないですか?」等お聞きするような職員を採用すべきだと思います。
         
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 問題が多い予算ですが、一方では、みなさんと一緒に声を上げ、取り組んだ結果いくつか実現したものや前進面もありました。
 紹介します。
 
 ■ コミニュティーバスの実証運行(敷島町1~2丁目)
 ■ 軽度・中等度難聴児補聴器購入助成制度
 ■ 病児・病後児保育をそれぞれ1ヵ所づつ増設
 ■ これまでの4ヵ月検診・1歳7ヵ月検診に加え、10ヵ月検診も導入
 ■ 特定健診受診料は500円に(現行=1000円 ※住民税非課税世帯は昨年同様に引き続き無料)
 ■ 中学校給食実施のための調理室を新設(伏見中など)
 ■ 小学校6年生まで「30人程度学級」実現

 などです。
 
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 春めく陽気とともに心あたたまる判決がつづきました。成年後見人をつけた人の選挙権をみとめた判断と、自動車のマツダで「派遣切り」にあった13人を正社員として認定したものです。
マツダ
 「また、選挙に行けるようになってうれしい」。原告女性の喜びは同じ境遇にある人たちにひろがりました。障害をもつ人を守るための成年後見制度。これまで利用者は、判断能力に欠けるとして選挙権をうばわれてきました。
 「すべて国民は、法の下に平等であって…差別されない」(憲法14条)。民主主義の根っこにかかわる判決は明快でした。さまざまな障害をかかえる人も主権者として扱われ、その決定は尊重されなければならない。
 法に反したマツダの働かせ方を断罪した判決も、多くの派遣社員を勇気づけました。派遣には最大3年という期間の制限があります。それを逃れるため、いったん直接雇用してふたたび派遣にもどす制度をつくって悪用。そのやり方は「労働者派遣法の根幹を否定する」ときびしく批判されました。
 「派遣切り」にあい、米もない悲惨な生活をおくる人や心の病にかかった人も。「これがマツダのために一生懸命働いた者の現状です」。原告団の代表は裁判のなかで訴えました。
 ふたつの判決は不当な差別をうけた人たちが立ち上がり、みずからの権利をかちとったものです。「どうぞ、社会に参加してください。堂々と胸張って良い人生を送ってください」。一票を手にした女性に語りかけた裁判長の言葉が胸にしみます。                                                   
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

   18日(月)・3月議会市長総括質疑
   22日(金)・3月議会最終日 

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 3月19日(火)・あやめ池小学校卒業式
 4月 7日(日)・松岡ブロック後援会行事=花見 於:井手町
   10日(水)・あやめ池幼稚園入園式
   11日(木)・あやめ池小学校入学式
   12日(金)・伏見中学校入学式
   14日(日)・日本共産党奈良市後援会年次総会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。