スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚生消防分科会・委員会

013年 3月13日(水) はれ

 厚生消防分科会・委員会です。
 私の質問順番は3番目の予定でしたが、当初2番目に行なうはずの「Y」議員の質問がなくなったため?繰り上がり2番目になりました。(質問=予算をチェックするのが議員の”仕事”。これでは「議員」ではなく、単なる「議席」では?という声をお聞きしました。)

今日の委員会の冒頭、次の言葉からはじめました。

 津波にさらわれた家の土台だけが残された更地が広がり、ガレキの山は積み上がったまま―。東日本大震災から丸2年、被災地は「あの時」で止まったかのようです。
 2年前の11日午後2時46分、日本の観測史上最大のマグニチュード9・0の大地震が東日本の広い地域で激しい揺れを引き起こし、巨大津波が沿岸部を容赦なくのみ込みました。死者約1万6千人、行方不明者約2700人にのぼる大惨事の始まりです。
 ほぼ同時に東京電力福島第1原発で制御不能の事態が発生しました。(略)
 犠牲に遭われた方々、被害に遭われた多くの方に、深い哀悼の意を表しますとともに、心からお見舞いを申し上げます。
 同時に、今もなお奈良市の職員が被災地に出向き、支援にあたられていることに心から敬意を表します。
 私は、そして日本共産党は、被災者支援と原発なくすため全力をあげる決意を申し上げ、質問に入ります。
         
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF6246.jpg

 1、生活保護の引き下げ問題
 2、保育所待機児童解消に向けて
 3、シルバーパスについて
 4、軽度・中等度難聴児への補聴器助成制度について
 5、来年度予算について
 を取り上げて質問しました。

 ぜひ、インターネットで見ていただきたいと思います。
 ※詳細を載せたいのですが・・・・・時間が遅くなりましたので・・・・。
 おやすみなさい。すみません。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 北海道、岩手に次ぎ全国で3番目にひろい福島県。太平洋の沿岸部から新潟との県境にある奥深い山地まで、東西に長い。その中部に連なる安達太良(あだたら)連峰は四季折々に雄大な自然を楽しめ、温泉も豊富です。
岳温泉 ● 岳(だけ)温泉街
 ところが、原発事故による風評被害で観光客が激減。この冬のスキー客も通常の半分以下で、休業する宿や店も目立ちます。震災2年でマスメディアに大きくとりあげられることにも、町民の心境は複雑です。
 ひとくちに福島といっても、それぞれの地で様相は異なります。進まない復興を前に、県民同士の支えあいはつづいています。客離れに苦しむ岳(だけ)温泉では、同じ二本松市で仮設生活をおくる浪江町の人たちを入浴に招待しています。
 全国にひろがる絆に励まされながらも、被災者の不安は消えません。ふるさとをうばわれ、帰れる見込みもない。避難生活が長引くなか、新たな生活拠点を探そうにも、国や東電は責任をもたないのが現状です。
 いまも原発20キロ圏内で立ち入りが制限されている警戒区域。その周辺をまわってみると、街は存在するのに人の気配がありません。目につくのは、除染の廃棄物。月日はたっているのに、生活のにおいがしない異様な光景は変わっていないのです。
 楢葉(ならは)町で一時帰宅した初老の夫婦に出会いました。新築したばかりの家を残し、いわき市に避難。まだ家族も散り散りだといいます。「ここで生まれ、ここで育ち、ここでみんなに囲まれて逝くと思っていた。わたしたちの人生を返してほしい」                                                  
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

   18日(月)・3月議会市長総括質疑
   22日(金)・3月議会最終日 

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 3月14日(木)・あやめ池幼稚園卒園式
   15日(金)・伏見中学校卒業式
   19日(火)・あやめ池小学校卒業式
 4月 7日(日)・松岡ブロック後援会行事=花見 於:井手町
   10日(水)・あやめ池幼稚園入園式
   11日(木)・あやめ池小学校入学式
   12日(金)・伏見中学校入学式
   14日(日)・日本共産党奈良市後援会年次総会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。