スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設、市民環境分科会、委員会

013年 3月12日(火) はれ

 昨日の「総務委員会・分科会」に続き、今日は「市民環境委員会・分科会」、「建設委員会・分科会」が行なわれ、「建設」では西本議員が、「市民環境」では山口議員(同委員会委員長)が質問に立ちました。

DSCF6238.jpg                ● 質問する西本議員

DSCF6233.jpg                ● 答弁する景観課長

 「建設」関係では1、クリーンセンターの建設予定地について眺望景観がどうなるのか、2、平城旧跡の第一次朝堂院広場の舗装工事と本格的なトイレの設置と排水設備についてなどを
 「市民環境」関係では、1、国民健康保険料の引き下げについて、2、国保料の”延滞金”について、3、国保の広域化(奈良県国保)について、4、クリーンセンターの建設についてなど
 を取り上げて奈良市の姿勢・取り組みについて質しました。

DSCF6239.jpg               ● 山口ひろし議員

 いよいよ、明日は私の所属する「厚生消防分科会・委員会」です。今日は、委員会準備の一日でもありました。
 10時からはじまり、私も質問に立ちます。
 「分科会・委員会」は直接傍聴できますし、インターネットでライブ中継も行なわれます。 

 ※ 写真はいずれもインターネットライブ中継から
         
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 都心から車で数時間の場所でのことです。東京電力福島第1原発を9日に視察した日本共産党の志位和夫委員長らは、福島県楢葉町の作業拠点から東電のバスで北へ向かいました。
視察
 楢葉町の畑や河川敷は除染作業後の黒い袋が至る所に置かれたままです。北の警戒区域に入ると、黒い袋は消え、畑は枯れた雑草で覆われています。人影がなく、当時の地震などで壊れた商店街、住宅が続きます。戻れない住民の悔しさはどれほどか。
 第1原発構内に入ると全面マスクと防護服を着用しました。全面マスクは長くつけていると気分が悪くなるとの説明です。構内でバスを乗り換えて移動、白や青の防護服姿の作業員が黙々と作業をしていました。
 3号機は水素爆発で壁や天井が崩壊した無残な姿をさらしていました。最上階の大きな鉄骨はすでに茶色にさび、グニャリと曲がっています。水素爆発の恐ろしさに息をのみました。
 同じように水素爆発で壁が崩れた4号機前でバスを降車しました。三十数メートルの高さの最上階に作業用エレベーターで上る途中、爆発で吹き飛んだガレキが目に入ります。最上階の放射線量は毎時300マイクロシーベルト。平常時の一般人の年間被ばく限度を3時間余で超す値です。近くで作業員が働いていました。
 敷地を埋め尽くす巨大なタンク群は、ここはどこかと錯覚すらします。放射能汚染水の一時保管設備です。すでに9割が満タンという説明。増え続ける汚染水に対して打つ手がないのです。事故は続いていました。                                                 
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

 当面の奈良市議会日程  

 3月11日(月)~ 予算・決算分科会、常任委員会
         ※ 私の所属する「厚生消防委員会・予算分科会」は13日(水)に開かれます。私も質問に立ちます。
   18日(月)・3月議会市長総括質疑
   22日(金)・3月議会最終日 

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 3月14日(木)・あやめ池幼稚園卒園式
   15日(金)・伏見中学校卒業式
   19日(火)・あやめ池小学校卒業式
 4月 7日(日)・松岡ブロック後援会行事=花見 於:井手町
   10日(水)・あやめ池幼稚園入園式
   11日(木)・あやめ池小学校入学式
   12日(金)・伏見中学校入学式
   14日(日)・日本共産党奈良市後援会年次総会
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。