スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい会のシンポジュウム

013年 2月17日(日) はれ  

DSCF6035.jpg

 どうなっている? 今の奈良市政 シンポジュウム
 ー 力あわせ、くらし守り、元気な奈良市に! ー
 明るい革新奈良市政をつくる会主催のシンポジュウムが行われました。

DSCF6038.jpg                  ● 問題提起する藤永のぶよさん

 冒頭、「地方自治体のあるべき姿とは」と題して、「藤永のぶよ」(おおさか市民ネットワーク)さんが問題提起。
 自治体の仕事は、そこに住む住民の福祉の向上を進めることにある。しかし、今、大阪では公務員と市民の分断、そして自身の思うがままの市政を強引に進めている事を事実をもって紹介。
 奈良ではこんな市政にならないようにがんばって欲しいと締めくくりました。
 ※ 「維新のトオルちゃん」 検索 
 最新作上映中!

DSCF6040.jpg

 そして、日本共産党市会議員団から「すすむくらし破壊、奈良の世界遺産や景観・街こわしの実態、役所の役割投げ捨て職員いじめ」を報告しました。
      
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ■ 今日は、奈良市職員組合の役員も出席。
 最近の”退職金削減”を強行しようとした「仲川市政」を引用し、思いつきでむちゃくちゃなことでも平気でやろうとする実態を紹介。市長と約束したことでも、平気で「そんな約束した?」と反故にする。信用できない・・・・と報告し、「主義・主張は違っても、しっかりと(市長・議員等の)人物、政策を見抜いて欲しい」と挨拶しました。 
 これまで、同労組は「M党の一党支持(市会議員もM党候補者の推薦をしていた)」。しかし、ここにきて、変化を見せています。

 続いて、「同明るい会」の構成団体から現状の告発が行われました。
 ■ 新日本婦人の会 = 「市長は子育てには熱心」というが、実態は違う。幼稚園・保育園の統合問題でも国がすすめる「悪政」を先取りしている。
 ■ 奈良市教職員組合 = 30人学級をすすめるのはいいことだが、一方では先生が足りない。また、校舎はボロボロ・・・。
 ■ 学童保育(バンビーホーム)指導員組合 = 指導員の身分が不安定な上、今度は民間委託の方向が出されている。結局、子どもたちにしわ寄せが行く。
 ■ 民主商工会 = 高すぎる国民健康保険料の引き下げを。
 ■ 年金者組合 = 高齢者福祉の奈良市の原点を取り戻そう
 などを報告・訴えました。また、民主青年同盟・日本共産党県会議員団からも挨拶と報告がされました。
 
 その後、参加者から「7月の市長選挙、早く候補者を決め、市会議員選挙と一緒に頑張り抜こう」との声が出されました。
  
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 宇宙からの、とんだ落とし物でした。ロシア中部で隕石(いんせき)が爆発して数百キロも破片がとびちり、1200人以上が負傷。その衝撃はすさまじく、一瞬にして建物のガラスや扉を吹きとばしました。
 宇宙に無数に存在する小天体。なかには地球に落ちるものもありますが、ほとんどは大気中で燃えつきてしまいます。しかし微小なものまで含めると、地球には1年間に数千から1万個ほどの隕石がふりそそぐそうです。
隕石
 米航空宇宙局(NASA)は今回の隕石をおよそ直径17メートル、重さ1万トンと推定。それが時速6万キロ超の猛烈な速さで大気圏に突入して爆発したとみています。同じサイズの隕石が落下するのは、100年に1度ぐらいか。
 広大なロシアでは、約100年前にも隕石が空中で爆発。東京都の広さに相当する森林をなぎ倒しました。6500万年前にはメキシコのユカタン半島に直径10キロ以上の巨大隕石が衝突。津波や大気変動をひきおこし、恐竜の絶滅につながったとの説が有力です。
 宇宙や地球の成り立ちをひも解く手がかりにもなる隕石。通過した小惑星の話題もそうですが、ふだんはあまり意識しない宇宙へのロマンをかきたてられます。
 とはいえ、甚大な被害をうけることもあります。それなのに今回ほどの大きさでは観測も難しい。落ちた場所には原発や核関連の施設がありました。もしそこに落ちていたら…。ともに生物を脅かす存在。しかし隕石はまだ人知で止められませんが、人間がつくった原発はその手で止められます。     
                               
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 2月17日(日)・明るい革新奈良市政をつくる会 シンポジュウム(午前)
         ・幼保再編を考える市民集会(午後)
   21日(木)・財政分析学習会
   24日(日)・奈良地区党会議

  直近の奈良市議会日程  

 2月18日(月)・総務委員会
   20日(水)・3月議会内示会
   21日(木)・環境審議会
   27日(水)・3月議会開会日 
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。