スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな声が・・・・

013年 2月10日(日) はれ  

 昨日の続きを訪問(挨拶回り)します。

DSCF6004.jpg

 若い母親が対応してくれます。
 「子育てにはしっかり力を入れて欲しい。30人学級、子どもの医療費の無料化(立替払もなくしてほしい)」などの声をお聞きします。
 それと、「公園をもっときれいにして欲しい。子どもが遊びやすいように」との声も。

DSCF6003.jpg
 
 町内の公園を見ました。
 公園の周囲を囲む”生垣”。死角の場所が多いような気がします。今は”犯罪防止”のため、公園内が丸見えにするところが主流だと思うのですが・・・・。

DSCF6001.jpg

 マンションの建設がはじまっています。
 5階建てのマンション。高さ制限はクリアしているのでしょうが、隣接地域の皆さんの思いは、決して歓迎していない気がします。
 この場所は、以前は「社宅」でした。
 
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 またもや高齢者の悲劇が起きました。長崎市内で発生したグループホーム火災です。入っていたのは自力で避難が難しい認知症のお年寄りたち。ここでもスプリンクラーの設置はありませんでした。
テレビ ● NHKスペシャル「老人漂流社会」 
 小規模施設で気になるのは夜間の職員体制でしょう。5人から9人の入居者が共同生活をおくる認知症グループホームは、家庭に近い介護が受けられると人気です。スタッフは3人の利用者に対し、1人以上。それが夜間になると、経営上の理由で多くのところが1人になります。
 火事になれば、“万事休す”です。国は地域を巻き込んだ避難訓練を呼び掛けていますが、どこまで現実味があるのか。抜本的な対策が必要でしょう。
 高齢者の受難はおびただしい。先日放送されたNHKスペシャル「老人漂流社会」は、ひとり暮らしができなくなった高齢者が、病院や施設を漂流し続けなければならない日本の姿を映し出しました。無料低額宿泊所に身を寄せ、亡くなってようやく子どもと会えた高齢者。悲しすぎる現実です。
 ここでも見えてくるのは格差社会です。国が建設を進める「サービス付き高齢者向け住宅」は、厚生年金を受給できるような中間所得層が対象。低所得でも入ることのできる特別養護老人ホームは、40万人以上が空きを待っている状況といいます。
 放送後、読者からも多くの感想が寄せられました。「健康で文化的な生活はどこにあるのか」と。日本の成長を支えてきた人たちを宝と見るか、お荷物と見るかで施策は百八十度違ってきます。     
                               
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 2月15日(金)・奈良地区委員会総会
   17日(日)・明るい革新奈良市政をつくる会 シンポジュウム(午前)
         ・幼保再編を考える市民集会(午後)
   21日(木)・財政分析学習会
   24日(日)・奈良地区党会議

  直近の奈良市議会日程  

 2月18日(月)・総務委員会
   20日(水)・3月議会内示会
   21日(木)・環境審議会
   27日(水)・3月議会開会日 
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;" 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。