スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚生消防委員会準備

013年 1月21日(月) はれ.のちくもり  

 団会議です。同時に、厚生消防委員会の準備もしなければなりません。
 今回の厚生消防委員会でいくつか質問を考えています。

 委員会では、冒頭「西大寺南土地区画整理事業地の”民間保育所誘致予定地”の変更を求める請願」について審議されます。
 前回の委員会で「土地開発公社から約7億円で買い戻したお金=児童福祉施設建設の”起債”(資金を借りるための借金)の処理はどうなっている」のか聞きました。答弁では、「このままでは、3月までには起債の目的を変更するか、一般会計に振りかえるか検討しなければならない」と。
 その後の経過をお聞きしたいと思います。
 また、保育所誘致はこの場所でなければならないのか、他の場所は考えられないのかも聞きたいと思います。

 請願審議以外では・・・・・
 障害者・施設の避難訓練について、孤立死・孤独死対策として、他市では積極的に取り組まれているが、奈良市の取り組みについて、生活保護費の”削減・縮小”についてなども重要なテーマです。
 今からしっかり準備したいと思います。 
   
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 1月21日は「久女(ひさじょ)忌」。〈谺(こだま)して山ほととぎすほしいまゝ〉の絶唱で知られる女性俳句の先駆者、杉田久女の命日です。
詩人 ● 女性俳句の先駆者、杉田久女 
 俳句がまだ男性の文芸だった大正初期、高浜虚(きょ)子(し)は女性の投句を促そうと、主宰する俳誌『ホトトギス』に台所雑詠欄を設けます。次兄の影響で俳句を作り始めた久女の句が初めてこの欄に載ったのが、1917(大正6)年、27歳の時でした。
 かまどに火をおこし、たらいで洗濯する時代。幼い子を抱えて句会への参加もままならない久女は〈花衣ぬぐや纏(まつわ)る紐(ひも)いろいろ〉などの名句を生み出しながらも、家庭との両立の壁にぶつかります。「男は仕事、女は家庭」と信じる夫との確執。〈足袋つぐやノラともならず教師妻〉。
 ノラとはイプセンの戯曲『人形の家』の主人公で、夫の家を出て自立を選んだ女性。松井須磨子がノラを演じて好評を博した1911(明治44)年は、平塚らいてうらによって『青鞜』が創刊された年であり、女性たちが一人の人間として自由に生きる道を模索する動きが始まっていました。
 久女もまた俳句に心血を注ぐことで、精神の自由を獲得したかったのかもしれません。自句について「何人の言にも決して服従せず」と主張するいちずさ。しかし師の虚子に疎まれて「ホトトギス」同人を除名され、1946年、失意のうちに55歳で亡くなりました。
 今では俳句人口の7割が女性といわれます。先達の苦難を胸に刻んで、女性も能力を存分に発揮できる社会へと歩を進めていきたい。
                          
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

 1月27日(日)・橿原市会議員選挙告示
 2月 3日(日)・橿原市会議員選挙投票日

  直近の奈良市議会日程  
1月25日(金)・議会制度検討特別委員会 14時~
   30日(水)・厚生消防委員会     13時~
 2月 1日(金)・建設委員会       13時~
    5日(火)・観光文教水道委員会   13時~
    6日(水)・総務委員会       13時~
    7日(木)・市民環境委員会     13時~
    8日(金)・議会制度検討特別委員会 10時~
 
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。