スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月休みも終わり。

013年 1月 3日(木) はれ  

 白馬からの帰りです。
 正月休みもあっという間に終わり、明日からまた仕事です。

雪道

雪景色
 
 雪景色をしっかりと目に焼き付けて帰路につきました。
 自宅まで約8時間かかりました。
   
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)    

 まばゆい初日の出に気持ちを新たにした人も多かったことでしょう。大震災から2度目の正月を迎えた被災地でも、追悼や一日も早い復興を願い、手を合わせる姿がありました。
釜石大観音 ● 釜石大観音
 胸元に両手で魚を抱く釜石大観音も初詣の人で大にぎわい。大観音の内部にある階段を上っていくと、釜石湾が一望できる展望台へ。となりで静かにながめていた家族連れのおばあちゃんが、「こんなに穏やかな海なのにねぇ」と、ぽつりとつぶやいていました。
 目を転じれば、さら地や山になったがれき、仮設住宅がつづいています。「鉄と魚」が代名詞の釜石も壊滅的な被害をうけました。被災地の神社や寺院の絵馬には、家内安全や合格祈願とともに街の再建をのぞむ文字が目につきます。
 今年は干支(えと)にちなんだヘビのお守りや根付けがよく売れていました。なんども脱皮をくり返すヘビは、復活や再生の象徴といわれます。巳年(みどし)の「巳」は、胎児の形を表す象形文字で、ヘビが冬眠から覚めて地表にはい出す姿を表すとも。「起こる、始まる」という意味があるそうです。
 古来、人間はヘビをあがめ、おそれてきました。まつわる神話や伝説も多く、西洋でも学術や医術のシンボルとされてきました。
 その巳年をどんな年にしたいのか。進まない復興をはじめ、不況や原発、基地問題など、解決の道筋さえみえない現状。それをもたらした政治のゆがみをただし、希望ある年にしたいという思いは、だれの胸にもあるでしょう。われわれもその実現に力を尽くしたい。  
                      
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

2013年
 1月 4日(金)・日本共産党「党旗びらき」・奈良県決起集会
    8日(火)・奈良市消防出初式
   10日(木)・秋篠地域「新春の集い」
   11日(金)・議会制度検討特別委員会
   13日(日)・日本共産党奈良県「新春のつどい」1:30分~
          於:奈良県社会福祉総合センター
   14日(月・祝)・成人式
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。