スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自爆営業」

012年12月25日(火) はれ   

 一昨日、親友の「S」さんから「野菜ボックス」をいただきました。
 家庭菜園で採れたものらしい。
 大根、白菜、水菜、人参・・・・たくさんあります。採れたての野菜は美味しい。

野菜          ●野菜ボックス(23日撮影)

 さっそく水菜は「ハリハリ」に。大根はふろふきでいただきました。
 
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

年賀

 「自爆営業」。ノルマを課せられて、それを達成するために身銭で消化する事を言います。
 昨夜、「年賀はがき」の”自爆営業の疑い”の濃い”特集”を報じていました。
 年賀はがき発売日の当日、大量に「格安ショップ」に持ち込まれます。1枚40数円で買い取ってもらい差額は自腹です。
 
 百貨店でも同様な話を聞いたことがあります。
 K百貨店での話。「お中元」「お歳暮」時期にはノルマがあって、こなせなければ自身で”購入”しなければならず”ボーナスを全て注ぎ込まなければならない”と悲鳴をあげていた人から相談を受けました。
 
 私は、以前、証券会社で働いていましたが、同様な手法が「横行」し問題視されていました。
 ”仕切り販売”。「投資信託」「債券」「株」などを証券会社が大量に購入し、セールスマンに割り振って販売していくやり方です。
 
 利益本位の異常な手法は、日本経済の発展を阻害することは間違いないと思います。
    
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)   

 ことし、アメリカで話題になりました。ロンドン五輪アメリカ選手団の制服も中国製だって?。
 わが国も「メード・イン・チャイナ」の品があふれ、中国は最大の貿易相手国です。ところが最近、輸出の方が落ち込み、貿易収支も赤字続きです。尖閣諸島をめぐる日中間のこじれが、影を落としています。
促進会
 まだ国交のないころ、日中貿易の発展に情熱を燃やす人々がいました。彼らは民間の日中貿易促進会に集まり、働き手の多くは青年でした。戦後、日本は侵略戦争を反省せず中国政府を認めなかったため、中国に残された日本人の引き揚げさえ民間の仕事でした。
 1949年結成の促進会も、経済界と中国との橋渡し役として大忙し。貿易の実務や通訳、貿易展覧会…。中国の代表団と与党の大物政治家の会談を実現するなど、政財界を巻き込む運動をおこします。
 かいあって取引もふえ、“中国ブーム”が日本に訪れたころでした。「文化大革命」を始めた毛沢東派が、いいなりにならないとみなす人々を経済交流から排除します。手先は、利権めあてに土下座するように中国にこびる大手系商社。日中貿易促進会を「解散」させ、労働者を退職金も払わず追い出そうと暴力で襲います。
 しかし、屈しない労働者は裁判に訴え、ついに退職金を払わせました。手記集『日中貿易促進会の青春』に詳しい。国交回復から40年。本物の日中友好を願い、日本経済に死活の意味をもつ貿易の道筋をつけてきた、彼らの仕事とたたかいはいまに生きています。
                 
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

2013年
 1月 1日(火)・新春宣伝
    4日(金)・日本共産党「党旗びらき」・奈良県決起集会
    8日(火)・奈良市消防出初式
   10日(木)・秋篠地域「新春の集い」
   11日(金)・議会制度検討特別委員会
   13日(日)・日本共産党奈良県「新春のつどい」1:30分~
          於:奈良県社会福祉総合センター
   14日(月・祝)・成人式
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。