スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気話の花

012年12月21日(金) はれ   

 今年も、残すところあとわずかとなりました。
 今年の年末は、何かと忙しい。総選挙が行われたのもその一つ。12月議会の真っ最中でしたから、議会活動と選挙活動・・・・・・。地元の「開発問題」も現在進行形です。
 頭の中で「整理」をしなければこなせません。
 年が明ければ「橿原市議選」が行われます。すでに、年内から「支援」の要請が来ています。一つ一つ集中して取り組みたいと思っています。
    
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今日は、地域の「お疲れ様会」に参加しました。
 今年、たくさんの方に日本共産党に入党していただきましたが、この一年を振り返り「元気話」に花が咲きました。 

支部

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)   

 お江戸日本橋。「百万石の行きちがい」といわれたにぎわいぶりは、江戸っ子の自慢でした。東海道五十三次の始まりで、いまでも日本の道路網の起点になっています。
 橋からながめる美しい日の出や夕日。昔は富士山も見えたそうです。その名橋が道路で覆われるなど、当時の人たちは夢にも思わなかったでしょう。東京の景観を一変し、街を変貌させた首都高。1962年12月20日に京橋―芝浦間の4・5キロが開通してから50年をむかえました。
日本橋
 いまや全長300キロをこえ、1日に走る車は約100万台。近県や各高速道路をむすぶ物流の大動脈になっていますが、深刻なのは老朽化です。首都高の3割が40年、5割が30年以上前につくられたもの。
 はげしい交通量のうえに、大型車両が多い過酷な状況。補修が必要な損傷は9万8千件にも上るといいます。1メートルに1億円もつぎ込んで新しい道路をつくるよりも、安心して走れるよう維持管理に努める時代でしょう。
首都高速
 老朽化による事故といえば、中央道笹子トンネルの天井板崩落がまだ記憶に生々しい。民営化によってコストが削られ、安全対策が軽んじられる。本紙が19日付で暴きました。
 あちこちで基盤が崩れ、再整備が求められる日本社会。ところが自民党は「10年で200兆円」も使って、大型の公共事業をひろげようとしています。もうすぐ戦後から70年。人間や環境にやさしい社会の整備は高齢化日本の差し迫った課題です。それに逆行するような拡大路線の回帰はもうごめんです。
               
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

12月22日(土)・あやめ池南開発説明会
   25日(火)・市会議員団会議
2013年
 1月 1日(火)・新春宣伝
    4日(金)・日本共産党「党旗びらき」
    8日(火)・奈良市消防出初式
   10日(木)・秋篠地域「新春の集い」
   11日(金)・議会制度検討特別委員会
   13日(日)・日本共産党奈良県「新春のつどい」1:30分~
          於:奈良県社会福祉総合センター
   14日(月・祝)・成人式
   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。