スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史的な選挙戦に

012年12月15日(土) あめ・のちくもり 

 選挙戦も最終日。
 今日は、朝一番から候補者カーに同乗です。

 街の人の温かい声援が大きくなっているのを痛感します。
 考えれば、マスコミはこぞって「選挙妨害」と言えるような異常な「予想」をしている下で、有権者は真剣に模索をしています。

 先日、ブログでも書きましたが、「憲法改悪を許し、『戦争する国づくり』をすすめる」のか、平和な日本を続けるのか最終盤の大きな争点になってきました。
 答えは明白です。
 消費税増税でも、原発ただちにやめよでも、TPPでも答えは明白です。
  
 あすがいよいよ投票日。歴史的な選挙にしたい。 

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)   
 
 「私の周りでは自民党じゃ困るという人ばかりなのに、『自公で300議席を超す』? 新聞は勝手になにを書いているんですか」。
 住まいが近くの、ある女性は怒っていました。自民が新聞の予想通りの議席を占めるなら、小選挙区制のおかげです。1位になれば、2割、3割の得票でも当選、あとの8割、7割は死票です。
みどり
 さて、日本共産党です。「いいこという」との声が寄せられています。しかし、まだ投票をためらっている人もいます。「小さくて力にならないから」「いいこといっても、実現できないし」…。
 有権者の多数から政権に戻ってほしくないと思われている自民党が、選挙のしくみに助けられ、ほいほいと議席をふやす。自民党に対抗して「いいこという」と思われている共産党が、支持を集めきれない。こんな不条理を許していいはずがありません。
 共産党は、小さいながらも大事な仕事をしてきました。たとえば、吉井英勝議員の原発事故への警告が、事故のあと国や東電の責任を問う時どれほど力になったことか。とはいえ議席が少なすぎます。だから倍増させ、もっと大きな仕事をさせてほしいのです。
 もちろん、自分だけで「いいこと」すべてができるとは思っていません。消費税の増税ストップや原発ゼロ、TPP拒否など、実現のためならどの党とも共同します。共産党は、その共同のかなめになれると確信しています。平和と人権のため、命がけで筋を通し、ぶれずにたたかってきたと自負できる党ですから。 
        
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

12月16日(日)・投票日(衆院・県議補選)
   18日(火)・12月議会最終日
   22日(土)・あやめ池南開発説明会

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。