スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リダンダンシー・・・・・。

012年12月 4日(火) はれ 

 本会議です。
 今日は、同僚の井上議員が一般質問にたちました。

 冒頭、井上議員が述べます。
「昨日、中央道笹子トンネルの天井板が崩れ落ち、9名の尊い命が奪われました。心からお悔やみ申し上げます。建設から35年、老朽化が原因ではないかといわれていますが、全国の2割の高速道路が30年以上となっています。新規の道路建設場狩で、維持・管理に力を入れてこなかった公共事業のあり方が問われます。生活密着型の”公共事業”を最優先する、人の命を最優先する政治の実現へ、今日から始まる衆院選挙を全力で闘うことを表明して質問に入ります」(要約)。    
  
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 井上議員の質問に先立ち、、公明党の議員が質問しました。
 「大和中央道の早期建設を。県が見直しを進めているが、リダンダンシーの観点から、奈良市として積極的にすすめるべき」(要約)

 「リダンダンシー」・・・・。聞きなれない言葉です。
 調べてみると、「代替の手段をあらかじめ確保すること」とあります。

大和中央道       ● 大和中央道宝来区間

 大和中央道の早期建設(敷島区間、若葉台区間の)は、地域の方も自治会も要望しています。
 しかし、「生活道路」としての役割からで、私の賛成します。

 先に紹介した公明党の議員の「リダンダンシー」。元の意味は「震災などで、道路や橋が機能不全に陥った場合、代替手段を確保する」という事。
 果たして、震災等の場合の代替道路・・・・その地域全体が機能不全になります。
 震災の関係で言うなら、むしろ「耐震化」であり、「避難場所の確保」等こそ強調すべきではいか・・・と、すこし違和感を感じたのは、私だけでしょうか。 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)   

 足早に秋がすぎて、列島はすっかり冬模様です。はや師走。なにかと気ぜわしい日々に選挙が加わり、気がつくと一日が風のように流れていきます。
 そんな年の瀬に起きた大惨事。中央道・笹子(ささご)トンネルの天井板が崩れ落ち、9人の命が奪われました。コンクリート板の直撃でつぶれた車。炎上し充満する黒煙…。下敷きになり、焼け死んでいった犠牲者の恐怖、無念さはいかばかりか。
 あってはならない事故に、道路管理者は部品の老朽化を口にしました。このトンネルは1977年の開通で建設から35年。しかし特別ではありません。全国の高速道路をみれば、全体の2割超が30年以上も経過しています。
笹子トンネル事故
 高度成長期から日本は次々と建物や道路をつくってきました。その多くが同様の課題を抱えます。道路だけでなく、学校や病院、スポーツ施設などの耐震化も待ったなしです。
 国の行く先を決める今度の総選挙では、私たちの生活にかかわる公共事業のあり方も大きな争点です。3年前、民主党がスローガンにした「コンクリートから人へ」は、いまや期待を裏切った代名詞に。1メートル1億円の東京外環道をはじめ、不要不急の浪費事業を推し進める目線は、自民や公明も同じです。
 そのなかで共産党は「被災地の復興と生活密着型の公共事業こそ最優先」を訴えます。新規ばかりで管理維持に力を入れない道路行政の転換も、国に求めてきました。きょうの公示から13日間の短期決戦。寒風に負けず、国民の命と安全を守る政治をとり戻したい。
   
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

12月 6日(木)・市田忠義街頭演説会(JR東口)3時30分~
    7日(金)・厚生消防委員会 10時~(私も質問に立ちます)
         ・県議選補選告示
   16日(日)・投票日(衆院・県議補選)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。


 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

写真

笹子トンネル内部と書いてある写真は、日本坂トンネル火災事故の写真ではないですか?

指摘された、写真の件

お世話様です。
ご指摘ありがとうございました。同時に、大変失礼なことをしました。
今回の笹子トンネル事故では、多くの尊い命がうばわれ、ケガをされた方もおられます。
誤って掲載しましたこと、心からお詫び申し上げます。

今後は、より慎重に対応したいと思います。
また、ご意見やご感想をお寄せください。

奈良市議 松岡かつひこ
プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。