スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決起集会?

012年11月25日(日) はれ 

もみじ

 決起集会を兼ねて「紅葉狩り」に行ってきました。

 早くから予定をしていましたし、広く案内をしていましたので、衆院選が間近とはいえ、「後援会の行事」として予定通り行いました。場所は、月ヶ瀬です。

お弁当          ● お弁当は、「社会福祉センター」の部屋を借りました。

 小川正一さん(元月ヶ瀬村議、来年の市会選挙予定候補者)の案内と、挨拶もありました。

  天気が良く、寒くもなく、そして、紅葉がきれいで、納得でした。

もみじ2
   
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 きょうの 潮流 (「しんぶん赤旗」より)   

 ひとすじの道を、まっすぐに、ひたむきに生きた人でした。92歳で息を引き取った女優の森光子さん。前人未到の上演2017回を達成した主演舞台「放浪記」は半世紀をかけた偉業でした。
 幼いころから苦労の連続でした。13歳で両親を亡くし、映画界入りしたものの、すぐに戦争の暗い影が押し寄せます。念願のレコードは検閲で廃盤。戦地慰問で空襲にあい、命拾いの体験もしています。
森光子
 その後も病気や貧しさに苦しめられ、「その日その日が食べられればいい、無事に過ごせたらいい」という、不遇の時代がつづきました。そしてデビューしてから27年目、41歳で主役の座をつかんだのが放浪記でした(長谷川正人著『女優 森光子』)。
 あの「お母さん」と慕われた飾らない性格、だれにでも優しく心を寄せる態度。それは、先の見えない日々をたくましく歩んできた経験からにじみ出てきたものでしょう。
 本紙にもたびたび登場してくれた森さん。創刊75周年のときには平和への強い思いを語っています。「戦争は、しちゃいけないんですよ。だれもが戦争は阻止したいと思っています。幸せな生活を送るには平和でなきゃできません。もっともっと平和のキャンペーンを張ってくださることを期待しております」。
 森さんが信頼を寄せた「赤旗」は今年で84歳。いわば、同じ時代の空気を吸い、共有し、生き抜いてきた「戦友」ともいえるでしょう。きな臭い勢力がふたたび台頭しようとするいま、森さんらの思いに改めてこたえたい。
                        
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

11月27日(火)・12月議会開会      10時~   
   30日(金)・本会議代表質問(私が質問に立ちます。時間は未定)
12月 4日(火)・衆院選公示
   16日(日)・投票日(衆院・県議補選)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。