スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はて、本当はどうなの? 議会制度検討委員会

012年10月29日(月) はれ 

委員会室

 議会制度検討特別委員会。
 冒頭から、先日紹介した「奈良市の”契約業者”への『(議員の3親等までの影響実態)アンケート』は、市長が独断で行ったのか、議会の関与・議会の主導で行ったのか、など真相はどうであったのか」が議論となりました。

 「市長が独断で行ったのなら、議会として市長に”抗議”すべきだし、議会(議員には、全く知らされていなかった)が主導で行ったのなら、どんな権限で行ったのか、誰が主導したのか、責任問題だ」との議論になります。

 
 今日は議長は欠席。そして副議長も、議会制度検討特別委員長も「知らなかった。初めて聞いた」の一点張りです。
  市長がどういう根拠でアンケートをとったのか、直接釈明をすべきでは?
 委員会として、議会として、きちんと市長に抗議すべきだ・・・・。など委員会は初めから紛糾状態に。

 結果、「真相の究明が、重要な問題であるから、少なくともこの委員会の先議事項として扱うべき」ということを各派持ち帰り、早急に対応を決めることで、この件は終わりました。 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕刻宣伝

 そのご、西大寺駅北口で、伊藤えみ子衆院奈良1区予定候補と宣伝。

 夜の月はとても綺麗でした。

月

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きょうの 潮流   

 はるか昔、小学生の頃の思い出。教師で読書家だった父親の書棚から勝手に本を取り出して読むのが、ひそかな楽しみでした。
タブレット
 小説から教育の専門書まで、意味はよくわからなくても、おとなびた気持ちに浸れたからです。本の題名はあまり覚えていませんが、本の装丁や手触りは、なぜか鮮明に記憶に残っています。
 持ち運びやすいタブレット型コンピューターの急速な普及にともない、注目を集める書籍や新聞の電子化。一方、あらためて「紙の良さ」を見直そうという機運も広がっています。
文字・活字 ● 文字・活字文化シンポジウム(「新聞労連」HPより)(
 東京都内で27日、「文字・活字文化シンポジウム」(新聞労連、出版労連、全印総連の主催)が開かれました。講演した言語脳科学の専門家、酒井邦嘉(くによし)東京大学大学院教授は、「紙の本の魅力は、一冊一冊が持つ個性にある」と指摘します。本の大小、デザイン、紙質、活字の種類…。五感に訴えてくる楽しみが貴重で、読む意欲にもつながるというのです。
 もちろん電子メディアも多くの利点があります。大量の書籍や新聞のデータを持ち運べ、内容の検索も簡単です。新聞の電子版を「紙とセット」の場合は安くして、両方の販売促進をもくろむ新聞社もあります。
 同シンポの資料で趣旨が紹介されていた全印総連の「産業政策提言」に共感しました。「紙メディアか電子メディアか」の二者択一ではなく、どう「共存・共生」できるか、これが大切だと。「文字・活字文化」の豊かな発展は、民主主義社会の進歩につながる可能性も秘めているのです。
   
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定(議会含む)

10月31日(水)・観光文教水道委員会(北村)13時~
11月 5日(月)・建設委員会(西本)    13時~
   16日(金)・総務委員会(井上)    13時~
   20日(火)・12月議会内示会(提出予定案件説明)10時~
   22日(木)・厚生消防委員会(山本・松岡)13時~
   27日(火)・12月議会開会      10時~   
    ※ ( )内の議員名は所属議員

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ■ お知らせ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp   
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            
         赤旗申し込み
                  お申し込みは、松岡かつひこまで。

 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。