スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の政治に衝撃をもたらす躍進を

012年10月21日(日) 秋晴れ 

 10月27日(土)の日本共産党演説会(別掲:案内)が近づいてきました。
 小池あきら元参院議員を迎えての演説会です。

演説会       ● 松岡かつひこ事務所の前にも「演説会の看板」を立てました。

 先日の日本共産党第5回中央委員会総会で「次の国政選挙(衆院選挙)で、日本の政治に衝撃をもたらすような躍進を!」と呼びかけられました。そのために”議席倍増”を。

 今回、日本共産党の政策がひと目でわかる「ビラ」ができました。
 このビラを持って、「演説会の案内」(おさそい)に回りました。

 多くの人に来ていただき、小池さんの話を聞いていただきたいと思います。
 必ずや、日本の政治を変える確信が持てると思います。
        
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

  きょうの 潮流   

 年とともに、食べ物や飲み物が危うく気管に入りそうになってむせるときがふえました。細菌ともども誤ってのみこんで起こる、「誤嚥(ごえん)性肺炎」の5文字が思い浮かびます。
 ハンセン病の元患者さんも、誤嚥性肺炎によく命を奪われます。後遺症で舌やのどのまひしている人が多い。療養所に入っている人の平均年齢は82歳。普段から、1人対1人の介助が欠かせません。
 しかし、いま入所者は、不安を通り越し、生存を脅かされていると感じています。医師も看護師も足りない。公務員減らしを、国がハンセン病療養所にまであてはめるありさま。4年前に1980人いた国立療養所の介護職員は、350人以上減らされました。
ハンセン
 群馬の栗生(くりゅう)楽泉園の谺(こだま)裕二さんから、お便りが届きました。「ついに、来たる11月5日午後6時、東京・北の丸公園内『科学技術館』において…ハンストや坐り込みの実力行使を覚悟で、(政府を)告発する市民集会を開催」「ご参加を心からお願いします」。
 栗生楽泉園で亡くなった人のほぼ4割、約800人の遺骨が納骨堂の骨壺(つぼ)に入っていません。1948年に納骨堂ができる前、当局が所内の土手の穴にほったらかすなどして、誰の遺骨か分からなくなったのです。
 国が1世紀にわたるこんな人権侵害を改めたはずなのに、元患者は「この期に及んでなお『病み棄(す)て』ハンセン病行政に苦しんでいる」と、谺さん。さらにいいます。今度の集会は、「命の終わりが迫っている私たち入所者の最後の叫び」だ、と。 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

10月23日(火)・日本共産党奈良県議員会議
   24日(水)・奈良市革新懇総会
   27日(土)・日本共産党演説会(別掲)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  日本共産党1区・2区演説会

「消費税にたよらない道がある! 領土問題はこう解決する 原発ゼロ、暮らしを応援する政治をつくります」

小池 あきら政策委員長が語ります <strong><strong>小池あきら</strong></strong>
 ■ 小池あきら 日本共産党政策委員長 前参院議員 医師
社会保障充実、財政危機打開をはじめ、外交、原発、雇用問題など、日本共産党の政策をまとめるとともに、テレビ討論でもするどい論客として奮闘。毎日、ツイッターでもさまざまな提案を配信中。52歳

 10月27日(土) 午後6時50分開演
 奈良県文化会館 国際ホール 
 ぜひお越しください

 ※ 伊藤えみ子衆院奈良1区予定候補もご挨拶します。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  当面の奈良市議会日程

10月29日(月)・議会制度検討特別委員会  13時~
   30日(火)・市民環境委員会(山口議員)13時~
   31日(水)・観光文教水道委員会(北村)13時~
11月 5日(月)・建設委員会(西本)    13時~
   16日(金)・総務委員会(井上)    13時~
   20日(火)・12月議会内示会(提出予定案件説明)10時~
   22日(木)・厚生消防委員会(山本・松岡)13時~
   27日(火)・12月議会開会      10時~   
    ※ ( )内の議員名は所属議員
    

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ■ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp


しんぶん
  お申し込みは、松岡かつひこまで
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。