スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平城宮跡朝堂院跡舗装工事に怒り。

012年10月15日(月) はれ 

 近鉄あやめ池駅のエレベーター設置に向けて、奈良市に”要請”に行きました。
 対応してくれたのは、東井(都市整備部長)・堀内(交通政策課長)の二人。

市交渉

 地域の皆さんは、9月に近鉄側と話し合いを持ち、要請をしてきたが、「奈良市に”案”を投げかけてある」と言っている。奈良市はどこまで検討しているのか・・・。と。

 市は、「”案”?。近鉄からの具体的な”案”は知らされていない。費用分担の話までは確かに出ているが、近鉄側の姿勢・方針が煮詰まっていないと思う。①施行(事業主体)、②調査・設計・工事、③完成後の維持管理の三つの課題で、どこが、どこまで責任をもつかと言うことで一致点に達していない。」とのこと。
 
 話を聞いていて、奈良市は、本格的に”決意”をしている様子はうかがえるが、煮え切らないのは、どうやら近鉄側の感じがします。言葉の端々から、奈良市は①・②を引き受けてもいいという感触を得ますが、どうも近鉄側が話に乗ってこないと、そんな感じがします。
 今後、もっと、近鉄に要請に行かねば・・・と痛感しました。
  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 世界遺産「平城宮跡」の中心部の草原と湿地帯を、土とセメントど舗装(埋め立て)されようとしています。

平城旧          ●「ニュース奈良の声」より

説明

 9月24日付新聞で報じられ、工事着工が10月25日。11月10日には埋め立て開始、来年3月完成予定というものです。

側溝

 埋め立てられる面積は45000㎡(東京ドーム1つ分)。生態系や地下水への影響、木簡などの埋蔵文化財の損傷も当然危惧されます。
 作家の寮美智子(りょうみちこ)さんらが声を上げ、反対の声が大きく広がっています。
 地元の日本共産党としても、かけがえのない平城宮跡を守るために、署名に取り組むこととしました。

コンクリート

 今日は、現地視察と、西大寺駅北口での街頭宣伝・署名行動も行いました。

水が・・・

 現地視察には50名以上が参加。小井修一氏(平城京を守る会事務局長)の説明を受けました。
 平城遷都1300年記念イベントの際、第一次大殿院広場が知らないうちにコンクリートで覆われてしまっていたこと(砂利ばかりと思っていたが違った。既に2年も経つが、草一本生えないのはその証拠)
。実際に広場の砂利の下には固められたコンクリートが見えます。
 水を流しても染み込みません。(雨水で、水がたまらないようにカモフラージュするかのように、側溝が東西に5本掘られ、その上に細かな網、そして砂利が敷いてあります。)

朱雀門         ● 大極殿広場から見た「朝堂院跡」

 これと同様の工法で、第一次朝堂院を埋め立てようとするものです。
 目的は”イベント開催”としか考えられません。

 しかし、こんなことをすれば、文化遺産の”木簡”を破壊することは容易に想像できます。絶対に許せません。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 その後、西大寺駅北口で中止を求める署名行動。約20人が集まってくれ、短時間に161筆が集まりました。それ以外に、通行人から「これ集めてきたから・・」と言ってどっさり託されます。関心の高さを物語ります。

西大寺署名

 署名に応じてくれた方から「庭を荒らされている感じ。許せない」「ジョギングコースが台無しになる」との声も聞かれました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  今日の  潮 流   

 ジョロウグモが網を張りだすはずのころなのに、ことしはなぜか見かけませんでした。先日、通勤路ぞいの雑木林でやっと一つ見つけました。
ジョロウグモ ● ジョロウグモ
 露にぬれて光る糸。夕日をあびて黄金色をおびる網。ジョロウグモがつくりだす自然の芸術品です。ジョロウグモの横糸は、5本ぐらいずつまとまって張られていて、楽譜を書き記す五線にもみえます。
 奄美群島や沖縄の島々にすむ仲間の一種、オオジョロウグモの糸は、とうとう名曲を奏でました。バイオリンの弦に用いられたというので、ことしの話題になっています。
 奈良県立医科大の大崎茂芳教授が、300匹を超すクモからとりだした1万数千本の糸をより合わせ、1本の弦をつくりました。「柔らかく深みのある音色」だそうです。人は、強くてしなやか、弾力に富むクモ糸をどう利用するか、さまざま考えてきました。
バイオリン ● クモ糸弦のバイオリンを弾大崎茂芳教授(写真「中日新聞」より)
 調べてみると、実用化の例もあります。銃を撃つ時ねらいを定める、照準の十字の目盛りです。防弾チョッキ用など、軍事利用の研究はいまもすすんでいるようです。しかし、やはり軍事より音楽の方がいい。オスプレイ機まで来た基地の島、沖縄のジョロウグモも軍隊はごめんでしょう。
 クモの糸が夕日に輝く秋とバイオリン。上田敏訳のヴェルレーヌの詩、あの「落葉」を思い浮かべる人も多いかもしれません。「秋の日の/ヸオロン(=バイオリン)の/ためいきの/身にしみて/ひたぶるに/うら悲し。」。人みな、何事にも感じやすくなる秋が、深まってゆきます。
                         
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

10月16日(火)・自治体キャラバン奈良市実行委員会
   23日(火)・日本共産党奈良県議員会議
   24日(水)・奈良市革新懇総会
   27日(土)・日本共産党演説会(別掲)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  日本共産党1区・2区演説会

「消費税にたよらない道がある! 領土問題はこう解決する 原発ゼロ、暮らしを応援する政治をつくります」

小池 あきら政策委員長が語ります <strong><strong>小池あきら</strong></strong>
 ■ 小池あきら 日本共産党政策委員長 前参院議員 医師
社会保障充実、財政危機打開をはじめ、外交、原発、雇用問題など、日本共産党の政策をまとめるとともに、テレビ討論でもするどい論客として奮闘。毎日、ツイッターでもさまざまな提案を配信中。52歳

 10月27日(土) 午後6時50分開演
 奈良県文化会館 国際ホール 
 ぜひお越しください

 ※ 伊藤えみ子衆院奈良1区予定候補もご挨拶します。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  当面の奈良市議会日程

10月29日(月)・議会制度検討特別委員会  13時~
   30日(火)・市民環境委員会(山口議員)13時~
   31日(水)・観光文教水道委員会(北村)13時~
11月 5日(月)・建設委員会(西本)    13時~
   16日(金)・総務委員会(井上)    13時~
   22日(木)・厚生消防委員会(山本・松岡)13時~
       ※ ( )内の議員名は所属議員
    

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ■ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp


しんぶん
  お申し込みは、松岡かつひこまで
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。