スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良市の保育基準

012年10月 5日(金) 秋ばれ
 
 昨年の10月8日からはじめた「ブログ」。間もなく1周年を迎えます。
 この間、皆さんから寄せられた励ましとご意見に感謝しつつ、今後も頑張っていきたいと思います。

 データーを見ながら「なるほど」と思うことがあります。先日の9月20日付で「いじめに思う・・」とのタイトルで書きました。ちょうど、前日に「奈良市立中学校2年生の男子生徒二人が、数人から”裸になるよう”命じられて、カメラ付携帯で写真を撮られていた・・・・」との報道から、「いじめ根絶」への思いを記したものでした。
 
 その日は130人を超える方が、ブログに「訪問」してくれました。
 社会的な・身近な問題、心が痛む問題などなど・・・もっと発信したいと思います。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCF5158.jpg

 西大寺駅南土地区画整理地内で、保育園の園児たちが保育士に引率され道路を横断しています。公園にでも行くのでしょうか(この場所にも横断歩道がいると思います)。

 「奈良市児童福祉施設の設備及び運営に関する基準を定める条例(案)」のパブリックコメント(意見公募)が終わりました。条例(案)では、保育所の”運営”基準も示されています。

 条例(案)で示された内容で、いくつか気になります。

 たとえば、国(厚生労働省令)の基準では、「満2歳以上の幼児を入所させる保育所には、保育室又は遊戯室、屋外遊技場(保育所の付近にある屋外遊技場に代わるべき場所を含む。・・・略・・・)」となっていますが、奈良市の基準は「保育所と同一敷地内に限る。ただし、市長が特に必要と認める場合は、この限りではない。・・・・略・・・」。

 奈良市の場合、「保育所と同一敷地内に限る。」はいい。問題は、そのあとです。「市長が特に必要と認める場合・・・」が気になります。
 すでに、保育所の屋上に「園庭設置」で「認可」条件を満たした保育所もあります。

 これまで奈良市が培って来た先進面が、どこまで”担保”出来るか、しっかりと見て行きたいと思います。
  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  今日の潮流   

 尖閣諸島をめぐり、日本と中国の間に荒波が立っています。思わぬところから、両国に対し「領土問題での混乱は避けてほしい」との注文が出てきました。
 国際通貨基金(IMF)です。ラガルド専務理事は、日中の指導者に促しました。世界経済の中で大きな役割を果たすよう求められている両国だから、「寛容の精神」で和解へ努力するように、と。
らがるど ● ラガルド専務理事
 中国と日本は、アメリカに次ぐ世界2位、3位の経済大国です。両国の関係もさま変わりしています。たとえば貿易です。2000年、日本の輸出額に占める中国向けの割合は6%あまり。4番目に多い輸出先でした。しかし、昨年はほぼ2割で一番多い。
 2000年に3割近くを占め1位だったアメリカ向けは、昨年は半分の15%あまりに減って2位です。昨年の日本の輸入も、中国からが2割を超え、アメリカからの8%台を大きく引き離しています。
 深まる経済関係は、日本の行方も考えさせます。2けた台の経済成長を続けてきた中国の市場に、どこまで頼っていいのか。日本でも、がむしゃらな高度成長は環境の破壊や財政難、他国との貿易紛争を引き起こしました。中国が、より地に着いた成長をめざしてもおかしくありません。
 領土の紛争を解決して中国との交流を重んじつつ、日本は日本で輸出頼みから内需の盛んな国に変わらないと、いよいよ底割れです。そんなとき、消費税の増税や低賃金の雇用野放しなど、内需先細りの政策に熱心な政府。外交も経済も、混乱しています。
                  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

  松岡かつひこ顔写真  松岡かつひこ 直近の予定

10月 6日(土)・伏見中学校体育大会 ※雨天は11日
    7日(日)・あやめ池小学校運動会 ※雨天は8日
   10日(水)・日本共産党奈良地区委員会総会
   11日(木)・伊藤えみ子衆院予定候補とあいさつ回り
   12日(金)・日本共産党近畿地域全駅いっせい宣伝
   13日(土)・あやめ池幼稚園運動会 ※雨天は20日
   14日(日)・日本共産党第5回中央委員会総会

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  当面の奈良市議会日程

10月12日(金)・議会制度検討特別委員会  14時~
   29日(月)・議会制度検討特別委員会  13時~
   30日(火)・市民環境委員会(山口議員)13時~
   31日(水)・観光文教水道委員会(北村)13時~
11月 5日(月)・建設委員会(西本)    13時~
   16日(金)・総務委員会(井上)    13時~
   22日(木)・厚生消防委員会(山本・松岡)13時~
       ※ ( )内の議員名は所属議員
    

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      ■ メールのアドレスが変わりました。
          以下まで、よろしくお願いします。
          oka8nara@yahoo.co.jp


しんぶん
  お申し込みは、松岡かつひこまで
 align="left"style="padding:5px;"
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松岡かつひこ

Author:松岡かつひこ
1954年和歌山県生まれ。高校卒業後、証券会社に勤務。日本共産党奈良県委員・同奈良地区常任委員。99年に奈良市議に初当選、4期目。日本共産党奈良市会議員団副団長。議会運営委員、厚生消防委員。議会改革推進委員。妻・長男。

■ 連絡先
〒631-0033
奈良市あやめ池南7丁目564-62
電話 0742-48-8188

■メール送信先が変わりました
oka8nara@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

困った人をほっとけない
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。